nuro モバイル、1日5時間まで高速通信が可能「5時間プラン」など3つの新機能や「初速バースト」を発表

ソニーネットワークコミュニケーションズは1月31日、LTE通信サービス「nuroモバイル」において「5分かけ放題」、「5時間プラン」、「パケットギフト」の3つの新機能や低速状態でも通信開始時に高速を実現する「初速バースト」機能を2月1日より提供を開始すると発表しました。

nuro-mobile-news-20170131

nuro モバイル、3つの新機能を発表

「nuroモバイル」はデータ容量2GBから10GBまで1GB刻みで自由に選べるプランを用意、1GB上がるごとに200円追加という料金設定で毎月容量の変更も可能とシンプルで無駄なく利用できることを特長として2016年10月よりサービスを開始したLTE通信サービス。

5分かけ放題

「nuroモバイルでんわ5分かけ放題」は月額800円で国内通話5分間が無料で利用できる音声定額オプション。同社は総務省「平成27年度通信量からみた我が国の音声利用状況(概要)」で、日本の平均通話時間は2分35秒と伝えています。

nuro-mobile-news-20170131.01

「nuroモバイルでんわ」における通話料金は30秒あたり10円、「5分かけ放題」オプション利用時の5分超過後でも30秒あたり10円になるとしています。

5時間プラン

1日5時間まで高速通信が可能な「5時間プラン」では使いたいときに自動制御で高速通信を提供する定額制プラン。

nuro-mobile-news-20170131.02

利用者は設定のON/OFF操作を行うことはなく、5時間超過時の低速状態でも最大200kbpsが利用可能としています。

パケットギフト

特定ユーザ間だけでパケットをわけあえる「パケットシェア」とは異なり誰とでもわけあえる「パケットギフト」が提供されます。

nuro-mobile-news-20170131.03

パケットギフトは利用者向けページでギフトコードを発行することで、2GB~10GBプランを契約中のユーザー間で容量内のパケットをわけあえるオプションです。

ギフトコードは10MB以上、1MB単位で発行可能としており、同月内で何度でも発行できるとしています。また、ギフトが使われなかった場合でも毎月最終日に返却され翌月繰り越しも可能とのこと。

初速バースト

低速状態でも最初の一定量を200kbpsを超える通信速度で許容する「初速バースト」も提供されます。

nuro-mobile-news-20170131.04

2GB~10GBプランや5時間/日の高速通信時間を使い切った際、200kbps以下の低速状態であっても通信開始直後の一定時間(数秒程度)は上限である200kbpsより通信速度を許容するサービス。

同社は「初速バースト」によりテキストメインのWebサイトであれば、通常の高速通信時に近い時間での表示が期待できるとしています。

ソニーネットワークコミュニケーションズは上記いずれの機能も2月1日より提供を開始するとしています。

Source:nuro mobile

よく一緒に閲覧される記事

mineoがデータ最大10GB無償化の延長を発表、8月分まで

オプテージは7月28日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

mineoが月980円で6カ月間データ使い放題キャンペーン発表

オプテージは5月29日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」

mineo、データ最大10GB無償化の延長を発表

オプテージは4月27日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

→もっと見る

PAGE TOP ↑