Y.U-mobile、ソフトバンク回線の初MVNOサービスを3/22提供開始―新ブランド『ヤマダファミリーモバイル』発表

公開日: : モバイル通信

U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社Y.U-mobile株式会社は2月22日、より新たなMVNOブランドとして、「ヤマダファミリーモバイル」を平成29年4⽉1⽇よりリリース、3月22日よりソフトバンク回線を使った初のMVNOサービスを提供開始すると発表しました。

y.u-mobile-news-20170222

ソフトバンク回線MVNO『ヤマダファミリーモバイル』、3/22提供開始

ヤマダ電機ではドコモ回線のMVNOサービス「YAMADA SIM powered by U-mobile」の販売中ですが、平成 29年4⽉1⽇より「ヤマダファミリーモバイル」にリニューアルする予定となっており、それに先駆け平成29年3⽉22⽇より、⽇本通信からソフトバンク回線の提供を受けた初のMVNOサービスを、全国のヤマダ電機で販売開始するとしています。

新プランなど詳細は決定しておらず、決まり次第 発表するとしています。

Source:U-NEXT/ヤマダ電機(PDF)

よく一緒に閲覧される記事

楽天モバイルがDMM mobileを継承、買収額は23億円

楽天モバイルは7月9日、DMM.comが運営するMVNO事業「DMM

IIJmioが国内初のデータ通信『eSIM』提供へ、iPhone/iPadなどで利用可能

インターネットイニシアティブは7月4日、同社が提供する通信サービス「I

Try UQ mobile、貸出機種に『Galaxy A30』を追加

UQコミュニケーションズは6月14日、au回線を使ったモバイル通信サー

→もっと見る

PAGE TOP ↑