64GB版『Moto Z Play』が2.9万円に、RAM4GB『Elephone S7』が1.9万円になるクーポン、Banggoodが配布中

日本配送に対応する海外ショップ”Banggood”より、拡張できるスマートフォン『Moto Z Play』とRAM4GBを搭載する5.5型『Elephone S7』が値下げできるクーポンコードを提供いただきました。

moto-z-01

スポンサーリンク

Banggoodで『Moto Z Play』と『Elephone S7』のクーポン配布中

日本への投入も発表されたMoto Zシリーズ『Moto Z Play』は別売りの拡張モジュール「Moto Mods」を装着することで光学10倍ズーム対応カメラやステレオスピーカー、プロジェクターといった機能が追加できるスマートフォン。

『Elephone S7』はベゼルレス5.5インチにMediaTek Helio X20(10コア)、RAM4GB、ストレージ64GBを搭載しながらも低価格を実現しているスマートフォン。

今回Banggoodより2機種の割引クーポンコードが発行されました。

Moto Z Playについて

『Moto Z Play』は画面サイズ5.5インチFHD解像度の有機ELで、CPUにSnapdragon 625 2GHzオクタコア、RAM3GBを搭載、今回はストレージ64GB搭載モデルとなっていました。

moto-z-0

背面にJBL製スピーカー(Moto Mods)を取り付けた状態。

本体背面にある標準カメラは1600万画素、そのままでも快適に使えるようになっています。

Moto-Z-Play-20170427

背面1600万画素カメラ。

実際にMoto Z Playをレビューしたところ、質感が高く日本で32GBモデルが5万円するのも納得できました。

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
Moto Z Play
OS Android 6.0
CPU Snapdragon 625 2GHzオクタコア
RAM 3GB
ストレージ 32GB
SDカード microSDカード最大128GB
液晶 5.5インチ有機EL
解像度 1,920x1,080
前面カメラ 500万画素
背面カメラ 1,600万画素
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.0
サイズ 76.4×156.4×6.99m
重さ 165g
バッテリー 3510mAh
価格 53,800円+税
発売日 2016年10月中旬以降

※ストレージ32GBモデルの価格。

価格・クーポンコード

『Moto Z Play』はBanggoodでも64GBモデルが通常価格59,613円となっていますが、予約価格として33947円にまで値下げされていました。

今回Banggood担当者より50ドルOFFのクーポンコード「motozp」を提供いただきました。実際にカートで適用したところ5,432円の値引きが行われクーポン適用価格28,515円になりました。

これは安いですね。

ちなみに日本のアマゾンで販売されている32GBモデルのビックカメラ価格は51408円でした。

⇒最新価格やスペック・製品画像はBanggood 『Moto Z Play』販売ページ

『Elephone S7』が2万円以下に

『Elephone S7』はベゼルレス5.5インチFHD解像度(JDI製)で、CPUにはMediaTek Helio X20(10コア)、RAM4GBにストレージ64GBを搭載しています。

インターフェイスはMicroUSB、カメラは前面500万画素/背面1300万画素。

Elephone_S7-02

ホームボタンは指紋センサー兼用で、タッチ方法によりバックキーや最近使ったアプリ、ショートカットなどの機能が呼び出せる「E-touch 2.0」機能を搭載しています。

Banggoodにおける「Elephone S7」の通常価格は41870円ですが、現在は21,500円にまで値下げして販売されていました。

今回そこから2,365円引きとなるクーポンコード「elefones7」が配布されました。実際にレジで適用したところ19,135円となりました。

⇒最新価格・在庫数やスペック詳細・製品画像などはBanggood「Elephone S7」販売ページ

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5000円スマホ『JioPhone 2』は8月15日に予約開始

先月発表された4G LTE通信をサポートしたデュアルSIMと物理QWE

ノッチ最安値スマホが発売、6.18型RAM4GB『CUBOT P20』は価格14705円に・スペック

ノッチ付きディスプレイでは最安値と言える14705円にて6.18型デュ

Palmスマホ(Pepito)は3.3インチか、画像とスペックがリーク

TCLのPalmスマートフォンはFCCを通過したばかりですが、早くもコ

あの「Palm」がAndroidスマートフォンで復活、PVG100がFCC通過

PalmといえばPDAですが、BlackBerryのように同ブランドを

3画面スマホ『HubblePhone』登場、未発表Snapdragon 855x2搭載などスペック・価格

香港Turing Space Industriesは7月31日、トリプ

Xiaomi / OPPO が折り畳みスマートフォンに参戦、2019年リリースへ

ベゼルレスなディスプレイで技術力の高さを示したXiaomiとOPPOが

最強ノッチ『Ulefone Armor 5』発表、防水IP68/Qi充電やSBプラチナ対応などスペック・価格・発売日

ノッチ付きディスプレイ搭載スマートフォンで最強と言えるタフネス仕様の5

SoftBankやLeicaなど、ナインカメラ搭載スマホの『Light』へ134億円出資―年内リリース予定

背面に9つのカメラを搭載したスマートフォンを年内に初ばい予定と以前お伝

日本初クラウドSIM搭載5.5型『jetfon』発表、スペック・価格 – MAYA SYSTEM

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIM搭載スマートフォン

20台限定でベゼルレスRAM6GB『Vivo NEX』の短時間セールが実施中 #GearBest

日本への配送に対応する海外通販GearBestにおいて、ポップアップカ

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑