僅か59ドル、極小2.45型スマホ『Jelly』登場―4G LTEサポートなどスペック #KICKSTARTER

公開日: : スマートウォッチ , ,

Unihertzが2.45インチという小型スマートフォン『Jelly』と『Jelly Pro』が僅か59ドル~という値段でクラウドファンディングサイト”KICKSTARTER”でキャンペーンを開始しました。

jelly-Phone

2.45型スマートフォン『Jelly』のスペック

『Jelly』は小さな2.45インチ(240x432解像度)のディスプレイにAndroid 7.0 Nougatを採用した2.45インチのスマートフォン。

jelly-Phone.2

CPUには1.1GHzクアッドコア、RAMは1GB/2GB、ストレージは8GB/16GBを搭載、カメラは前面200万画素/背面800万画素。

jelly-Phone.4

バッテリー容量は950mAh、待ち受け最大7日間としています。

通信機能・MicroSDカード

jelly-Phone.3

Wi-Fiは802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0をサポート。SIMスロットはNanoSIMx2基のデュアルSIM仕様、別途MicroSDカードスロットが設けられ最大32GBまで対応しています。

jelly-Phone.5

Google Playに対応しています。

jelly-Phone.1

『Jelly』と『Jelly Pro』の違いは上図のようになっています。早期出資者には、それぞれ59ドル、75ドルで出荷されます。出荷は世界中に対応し、配送予定は2017年8月となっています。

Source:KICKSTARTER

よく一緒に閲覧される記事

Pixel Watchは延期、2022年Q1リリースか

Googleのスマートウォッチ「Pixel Watch」について、最も

Pixel WatchでSuicaはあるか、スマートウォッチ各社のFeliCa対応状況

何度も浮かんでは消えて「幽霊船」と呼ばれたSurface Phoneや

スマートウォッチでコロナ感染を確認する方法、最大7日前に検知可能とも

CBSニュースはスマートウォッチや活動量計による心拍数や皮膚温度といっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑