LINE、マイナンバーカードを使った行政サービスに対応へ―納税や子育て手続きなど

公開日: : LINE

日本テレビは6月2日、コミュニケーションアプリ「LINE」がオンライン行政サービス「マイナポータル」と連携することが独自取材によりわかったと報じました。

portal02

LINE、マイナンバーカードを使った行政サービスに対応へ

日本テレビによると、LINEをインストールしたカード読み込み機能を備えたスマートフォンなどにマイナンバーカードをかざすことで一部の行政手続きが行えるようになるとしています。

関係者の話として政府が9月からスタートさせるオンライン行政サービス「マイナポータル」と連携するとしており、同ウェブサイトにあるサービス内容は次のようになっています。

マイナポータルは、政府が中心となり運営するオンラインサービスです。子育てに関する行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりします。

マイナポータルで行えるサービスは記事冒頭の画像に書かれています。

同メディアによると、マイナンバーカード普及率は国民の1割程度としており、政府はLINE連携で利用者を増やしたい狙いがあるとのこと。

前回のLINE
JR東日本、LINEで運行情報・ロッカー空き状況を知らせるアカウント開設

Source:日本テレビマイナポータル

よく一緒に閲覧される記事

LINE Pay「誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭」本日開始

LINE Payは10月18日、本日より期間限定で増税後の生活を応

LINEモバイル、月額基本料5か月間「半額」キャンペーンとiPhoneなどが最大半額になる格安スマホSALE開催中

LINEモバイルが期間限定で音声SIMの月額基本料5か月分を半額に

LINEモバイルの解約手数料が9800円から1000円に値下げ、回線変更の受付停止などが発表

LINEモバイルは8月20日、9月より回線変更の受付を停止するほか

→もっと見る

PAGE TOP ↑