Gogle Pixel 2 (2017)のレンダリング画像リーク、握って操作のEdge Sense搭載か

公開日: : Google Nexus

Googleが2017年中にリリースすると考えられている次期Pixelデバイスについて、信頼度が高いとするレンダリング画像が公開されました。

Google-Pixel-2-2017-taimen

Gogle Pixel 2 (2017)のレンダリング画像リーク

Gogle Pixel 2 (仮称)は開発コード「Taimen」として2017年4月から存在が報告されているGoogleの次期スマートフォン。

今回Android Policeは非常に信頼できる情報筋より得た情報として記事冒頭の画像を公開しました。信頼度は10点中8点で、マイナス2点は確定されたデザインを反映していると確信していないからとしています。

『Gogle Pixel 2』は初代Pixel XLのテーマを継承しながらも、大きな変化があると伝えています。LG製6インチのAMOLEDディスプレイはアスペクト比2:1、左右の狭幅ベゼルに加えて底面側も大幅に狭くなっています。

背面には「G」ロゴがあり、指紋センサーはガラスパネルの下へ移動する模様、3.5mmイヤホンジャックの有無については触れていません。

また、圧力センサーを搭載して筐体を握ることでアクションを起こすHTC U11搭載のEdge Senseのような機能をサポートする可能性を伝えています。しかし、HTCにある様々な操作ではなく、Google Assistantとの対話に使われるようです。(参考:HTC U11のハンズオン動画3つ、握ってカメラ起動などエッジ・センス操作方法ほか

前回の話
1.次期Pixel XL(taimen)はLG製の可能性、Google Issue Tracker痕跡で

2.Google未発表『Pixel XL2』がGFXBenchに登場、スペック判明か

3.次期Google Pixelシリーズ3機種はSnapdragon 835搭載か

Source:Android Police

よく一緒に閲覧される記事

Pixel 3 Liteの実機画像とスペックがリーク、イヤホンジャック搭載・価格・発売日

Googleの最新スマートフォンPixel 3シリーズで初めてPixe

Google Pixel SlateがFCC通過、年内発売へ

Google初となるChrome OSタブレット『Google Pix

ドコモ / ソフトバンクが「Pixel 3」「Pixel 3 XL」予約スタート、実質負担金の比較

ドコモとソフトバンクは本日10月19日よりGoogleの最新スマートフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑