シャオミがWPC参加、Xiaomi Mi 7 はワイヤレス充電に対応か―Snapdragon 845などスペック

公開日: : Xiaomi ,

中国シャオミがワイヤレス充電の団体WPCに加盟しました。これによりXiaomiスマートフォンなどがワイヤレス充電に対応する可能性が高くなり、2018年Q1にリリースが期待されているXiaomi Mi 7でサポートするとみられます。

WPS-Xiaomi

Xiaomi Mi 7 でワイヤレス充電に対応か

今回シャオミが加入した無線充電の規格を制定するワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)は、2017年2月にAppleが加盟して大きな話題となりました。そして先日発表されたiPhone 8 / 8 Plus / Xでワイヤレス充電をサポートするに至っています。

WPC加盟によりXiaomiもQi充電規格をサポートしたスマートフォンまたはタブレットをリリースする可能性が高まりました。また、筐体がガラスに変わる可能性も意味しています。

2018年Q1にリリースが期待されている次期フラッグシップ「Xiaomi Mi 7」では画面サイズが6インチでCPUにSnapdragon 845、RAMは6GBまたは8GBになるとも伝えられています。

Source:WPC

よく一緒に閲覧される記事

Xiaomiが真のベゼルレスへ、遂に四隅までスクリーンにする特許を取得

LetsGoDigitalは2月8日、中国Xiaomiが世界知的所有権

Xiaomi、デュアル折り畳み画面スマホのティザー動画を公開

中国シャオミが折り畳みディスプレイ搭載スマートフォンの試作機として実際

1.6万円でコスパ最強『Xiaomi Redmi Note 7』のハンズオン動画、背面48MP+5MPデュアルカメラやゲームほか

クルミも粉砕するほどスペックに載せられない各パーツの強化に取り組んでき

→もっと見る

PAGE TOP ↑