Core M搭載2in1タブレット『Chuwi CoreBook』発表、スペック/11月中旬にINDIEGOGOへ

公開日: : Chuwi

中国メーカーChuwiが今度はCore M+メモリ6GBというミッドレンジのWindows 10搭載2in1タブレット『Chuwi CoreBook』を発表しました。11月中旬にもクラウドファンディングサイトINDIEGOGOでキャンペーンを開始するとしています。

chuwi.corebook-crowdfunding.2

『Chuwi CoreBook』発表、スペック

タブクル宛に届いたプレスリリースによると、Chuwiは「Microsoft Surface」に似たSurBookのキャンペーンで100万ドルを超え大成功を収め、今度はCoreBookのキャンペーンを展開するとしています。

chuwi.corebook-crowdfunding

『Chuwi CoreBook』は画面サイズ13.3インチにフルHD解像度、そしてタブレットで初になるとも伝えられている2.5Dガラスパネルを備えたフルラミネーション技術を採用したディスプレイを備えます。

CPUはIntel第7世代Core M3-7Y30プロセッサ、メモリは6GB、ストレージ128GB eMMC5.1という構成、SurBookシリーズではIntel Apollo Lakeでした。

着脱可能な無段階に最大165度まで調整可能とするキーボードが付属、さらに「Touch ID」のサポートと記載があることから指紋センサーを備えている可能性があります。

chuwi.corebook-crowdfunding.1

Chuwiは10月27日から11月10日まで3名の当選者にプレゼントを用意するとしてキャンペーンページを開設しています。そして11月中旬からクラウドファンディングサイトINDIEGOGOでキャンペーンを開始し、先着300台までは早期価格になるとしています。価格や発売日・出荷スケジュールは明らかにしていません。

Source:Chuwiキャンペーン

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑