Xiaomi Mi 8 SE発表、世界初Snapdragon 710搭載などスペック・価格・発売日・対応周波数

公開日: : Xiaomi

中国シャオミは深センで開催したメディア向けイベントで現地時間5月31日、世界初となるSnapdragon 710を搭載したスマートフォン「Xiaomi Mi 8 SE」を発表しました。

Xiaomi-Mi-8-SE

Xiaomi Mi 8 SEのスペック・価格・発売日

『Xiaomi Mi 8 SE』はクアルコムがシャオミのために作ったと言う Snapdragon 710を世界で初めて搭載した小さなフラッグシップという位置づけのスマートフォン。

Xiaomi-Mi8SE.05

製品ページのトップにはスナップドラゴン710と小さなフラッグシップと記されています。

ディスプレイ

Xiaomi-Mi8SE.04

画面サイズは5.88インチで筐体サイズは GO 10人のスマートフォンに相当するとしています。それを実現したのは iPhone X のようなノッチ付きディスプレイ。

Xiaomi-Mi8SE.01

アスペクト比は18.7対9で解像度は2244x1080で、有機ELを採用しています。

カメラ性能

Xiaomi-Mi8SE.02

カメラは背面に1200マン画素と500万画素のデュアルカメラを搭載し、高速オートフォーカスに対応。前面には2000万画素のシングルカメラを搭載しています

処理性能

Xiaomi-Mi8SE

CPUにはQualcomm Snapdragon 710 最大2.2GHzオクタコア、RAM4GB/6GB、ストレージは64GB eMMC 5.1を搭載しています。

インターフェイス、バッテリー

Xiaomi-Mi8SE.03

インターフェイスはUSB Type-C、背面に指紋センサーを搭載バッテリー容量は3120mAhを搭載、待ち受け時間は269時間、ローカルの音楽再生は108時間、同じくビデオ再生は13時間となっています。

通信・対応バンド

通信は802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0をサポート、モバイル通信ではNanoSIMx2基のデュアルSIM仕様で対応周波数は次のようになっています。

Xiaomi-Mi8SE.06

SIMスロット2基ともVoLTEをサポート。

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
Xiaomi Mi 8 SE
OS Android 8.0 Oreo with MIUI
CPU Snapdragon 710 最大2.2GHzオクタコア/ Adreno 616
RAM 4GB / 6GB
ストレージ 64GB eMMC 5.1
液晶 5.88インチAMOLED/18.7:9
解像度 2,244×1,080
前面カメラ 2,000万画素
背面カメラ 1,200万画素+500万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
近距離無線 Bluetooth 5.0
インターフェイス USB Type-C
サイズ 73.09×147.28×7.5mm
重さ 164g
バッテリー/消費電力 3,120mAh / QC3.0 18W

価格・発売日・カラーバリエーション

Xiaomi-Mi8SE.07

『Xiaomi Mi 8 SE』のカラーバリエーションはレッド/ブルー/ゴールド/ブラックの4色展開となっています。

価格はRAM4GB+64GBモデルが1799元(約3.06万円)、RAM6GB+64GBモデルが1999元(約3.40万円)で予約受付を開始しています。

発売日については直前のリーク通りの6月8日 午前10時となっていました。

同時発表のXiaomi Mi 8の記事へ
Xiaomi Mi 8発表、3D顔認証などモンスター級のスペック・価格・発売日

よく一緒に閲覧される記事

1.6万円でコスパ最強『Xiaomi Redmi Note 7』のハンズオン動画、背面48MP+5MPデュアルカメラやゲームほか

クルミも粉砕するほどスペックに載せられない各パーツの強化に取り組んでき

6.3型『Xiaomi Redmi Note 7』の画面でクルミ粉砕!動画

中国シャオミが新たに発表した最新スマートフォン『Xiaomi Redm

驚異の4800万画素で価格16000円!『Xiaomi Redmi Note 7』発表、スペック・発売日

中国シャオミは1月10日、コストパフォーマンスが高く主力になっているミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑