Unihertz Atom で技適取得を発表、世界最小タフネス仕様デュアルSIMスマートフォン

公開日: : スマートフォン

すでに8100万円の出資を獲得して大成功が約束された世界最小タフネス4Gスマートフォン『Unihertz Atom』についてUnihertzが技適取得する意向を明らかにしました。

unihertz-Atom

スポンサーリンク

Unihertz Atom で技適取得を発表

Unihertzは6月8日午前、キックスターターで出資者を募集中の最新スマートフォン『Unihertz Atom』について日本発送までにJATE / TELEC認証を取得する予定であることを明らかにしました。

Unihertz Atomは説明ページで日本のドコモやau、ソフトバンクのロゴを掲載した対応キャリアを掲載、過去にリリースしたJelly Proでも技適認証を通過していたことから今回も取得するだろうとみられていましたが公式発表は今回が初めてです。

日本からの出資者も一安心といったところでしょうか。

unihertz-Atom.04

Unihertz Atom のスペック詳細は発表記事へ
世界最小4Gタフネス『Unihertz Atom』発表、au対応/RAM4GB/防水などスペック・価格

先代Jelly Proとのスペック比較は前回の記事へ
世界最小スマホ対決/Unihertz Atom vs Jelly Proでスペック比較

Unihertz Atomの最新記事

⇒タブクルのUnihertz Jelly Pro購入レビュー

リンク:Unihertz Atom – kickstarter

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本初クラウドSIM搭載スマホ『jetfon』の発売日が決定、8/28販売開始

MAYA SYSTEMは8月20日、予約受付を開始していたSIMカード

5000円スマホ『JioPhone 2』は8月15日に予約開始

先月発表された4G LTE通信をサポートしたデュアルSIMと物理QWE

ノッチ最安値スマホが発売、6.18型RAM4GB『CUBOT P20』は価格14705円に・スペック

ノッチ付きディスプレイでは最安値と言える14705円にて6.18型デュ

Palmスマホ(Pepito)は3.3インチか、画像とスペックがリーク

TCLのPalmスマートフォンはFCCを通過したばかりですが、早くもコ

あの「Palm」がAndroidスマートフォンで復活、PVG100がFCC通過

PalmといえばPDAですが、BlackBerryのように同ブランドを

3画面スマホ『HubblePhone』登場、未発表Snapdragon 855x2搭載などスペック・価格

香港Turing Space Industriesは7月31日、トリプ

Xiaomi / OPPO が折り畳みスマートフォンに参戦、2019年リリースへ

ベゼルレスなディスプレイで技術力の高さを示したXiaomiとOPPOが

最強ノッチ『Ulefone Armor 5』発表、防水IP68/Qi充電やSBプラチナ対応などスペック・価格・発売日

ノッチ付きディスプレイ搭載スマートフォンで最強と言えるタフネス仕様の5

SoftBankやLeicaなど、ナインカメラ搭載スマホの『Light』へ134億円出資―年内リリース予定

背面に9つのカメラを搭載したスマートフォンを年内に初ばい予定と以前お伝

日本初クラウドSIM搭載5.5型『jetfon』発表、スペック・価格 – MAYA SYSTEM

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIM搭載スマートフォン

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑