コヴィア、DSDS対応5インチ『FLEAZ BEAT (CP-W5)』発表/価格・スペック・発売日

公開日: : Covia ,

コヴィアは6月8日、Android 8.0搭載のデュアルSIM デュアルスタンバイ(DSDS)対応SIMフリースマートフォン「FLEAZ BEAT」を発表しました。

Covia-FLEAZ-BEAT-CP-W5

FLEAZ BEAT (CP-W5)の価格・スペック・発売日

FLEAZ BEAT (CP-W5)は画面サイズ5インチHD(1280×720ドット)を搭載した本体サイズは146(高さ)×71.8(幅)×8.9(奥行)mm、重量は約161gというコンパクトな筐体となっています。

Covia-FLEAZ-BEAT-CP-W5.4

CPUはMediaTek製MT6750(1.5GHz×4+1.0GHz×4)オクタコアプロセッサ、RAMは3GB、ストレージは32GB、microSDカード最大128GBまでサポートしています。

Covia-FLEAZ-BEAT-CP-W5.2

インターフェイスはMicroUSB、背面に指紋センサーを搭載、カメラは背面が800万画素、前面が200万画素となっています。

Covia-FLEAZ-BEAT-CP-W5.1

バッテリー容量は2300mAh、着脱式となっています。

Covia-FLEAZ-BEAT-CP-W5.5

MicroSDカードと2枚のSIMカードが同時に使えるトリプルスロット採用しています。

対応周波数は次のようになっています。

GSM:850 / 900 / 1800 / 1900
LTE:B1(2100) / B3(1800) /  B8(900) / B19(800)
W-CDMA :B1(2100) / B6(800) / B8(900)

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
FLEAZ BEAT (CP-W5)
OS Android 8.0
CPU MT6750 オクタコア 1.5GHz×4, 1.0GHz×4
RAM 3GB
ストレージ 32GB
SDカード microSDカード最大128GB
液晶 5インチ
解像度 1280×720
前面カメラ 200万画素
背面カメラ 800万画素 (AF) 
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
近距離無線 Bluetooth 4.0
インターフェイス microUSB/イヤホン/指紋/microSIMx2基
サイズ 146×71.8×8.9㎜
重さ 161g
バッテリー/消費電力  2,300mAh(着脱式)

発売日・価格・カラーバリエーション

Covia-FLEAZ-BEAT-CP-W5.6

FLEAZ BEAT (CP-W5)のカラーバリエーションはブラックとインディゴ(gooSimseller限定カラー)の2色展開、発売日は6月8日となっています。

直販価格は19,224円で、gooSimsellerでは「OCNモバイル ONE」とセットで本体価格6,800円+税の特別価格で販売しています。

Source:FLEAZ BEAT (CP-W5) – gooSimseller

よく一緒に閲覧される記事

コヴィア、DSDS対応5インチ『FLEAZ BEAT (CP-W5)』発表/価格・スペック・発売日

コヴィアは6月8日、Android 8.0搭載のデュアルSIM デュア

3キャリア対応DSDS5.5型『g07++』発表、価格・スペック・発売日

NTTレゾナントは12月4日、3キャリアのSIMカードに対応するDSD

コヴィア、価格13800円の4.5型『FLEAZ Que(CP-L45s)』発表―スペック・発売日

コヴィアは4月21日、「FLEAZ」ブランドから新たに4.5インチのA

→もっと見る

PAGE TOP ↑