Google、フラッグシップ『Pixelbook』にWindows 10搭載か、形跡あり

公開日: : Google Nexus ,

GoogleからChrome OSを搭載したリファレンス端末として投入されたフラッグシップChromebook『Pixelbook』について、Windows 10を搭載する計画があるようだと海外で伝えられています。

Google-Pixelbook-Windows-10.1

Google、『Pixelbook』にWindows 10搭載か

XDA Developersにて、GoogleのChromebookでWindows 10動作へ向けた形跡があったと報告されています。

その痕跡としてChrome OSのコード内に「Windows Hardware Certification Kit」(WHCK)と「Windows Hardware Lab Kit」(HLK)の記述があったことを指摘しています。

これはGoogleのサイドプロジェクトや過去にiFixitなどが行ってきたユーザー側のWindows 10強制インストールのようなハックとも異なり、PixelbookでWindows 10のハードウェア認証取得へ向けた動きだとみられています。

このことからGoogleは今後、Microsoftと連携してWindows 10が動作できるようにするのではないかと伝えられています。

Google-Pixelbook-Windows-10

WHCKの記述

Pixelbook-windows-HLK-commit

HLKの記述

過去に登場した複数のOSを動作させるマルチブートとみられる”AltOS”の存在もあります。

今後、GoogleがWindows 10も動作するPixelbookをリリースするのか、あるいは新しいPixelbookをリリースするのかは不明ですが、少なくともWindows 10搭載に向けた動きが判明しました。

Google-Pixelbook-Windows-10.2

XDA DevelopersではGoogleがPixelbookで顧客獲得に向けて、Microsoftのキャンプファイヤー周辺に座ったようだと伝えています。

今後の展開が楽しみです。

関連記事
Google、USB Type-C搭載『Chromebook Pixel』の新モデル発売/スペックと価格

Source:XDA Developers

よく一緒に閲覧される記事

Pixel 3 Lite / Pixel 3 Lite XLのレンダリング画像リーク、本体サイズも

GoogleのPixelシリーズ廉価版になるとみられているPixel

まもなく『Pixel Slate』日本で発売か、Googleアシスタント対応デバイスに掲載

Google Pixel 3シリーズに続き、12.3インチのChrom

Google Pixel 3 Liteの新たな画像リーク、今度はiPhoneなどとサイズ比較

Google Pixel 3シリーズと言えばGoogle自らネタにする

→もっと見る

PAGE TOP ↑