Motorola、熱で曲がる折り畳みスマートフォン特許を取得

公開日: : Motorola ,

様々なメーカーが折り畳みスマートフォンの特許を申請していますが、Motorolaが熱でヒンジ部分が折り畳み出来るスマートフォンの特許を取得したようです。

motorola-foldable-oled-patent

Motorola、熱で曲がる折り畳みスマートフォン特許を取得

このデザインによりMotorolaは内向き外向きの両方に対応したフレキシブルな折り畳みOLEDスマートフォンをリリースできるようです。

さらに複数のヒンジにも対応できるとの事。

motorola-foldable-oled-patent.1

今回の特許は2016年に出願されていました。スマートフォンには温度センサーが搭載され、ヒンジ部を過熱することで自動的に補正できる模様。

しかし、この特許ではスマートフォンとの連携が示されていないことから同技術を採用したスマートフォンが近いうちにリリースされる可能性は低いとみられています。

Samsungは2019年にも折り畳みスマートフォンをリリースすると噂されています。

関連記事
Samsungの2画面折り畳み中止で試作機リーク、1画面でGalaxy X復活か
7.3インチ+4.5インチの折り畳みスマートフォン「Galaxy X」は2019年発売へ
Huawei、世界初OLED折り畳みディスプレイ搭載スマホを11月に発表か
ITRIが折り畳みAMOLEDディスプレイを発表、プロトタイプ動画

Source:letsgodigital

よく一緒に閲覧される記事

モトローラがペン内蔵「moto g PRO」発表、スペック・価格・発売日

モトローラ・モビリティ・ジャパンは10月26日、スタイラスペンを本

モトローラが通信4社対応で2万円台~6.4型moto g8 / g8 powerを発表、発売日・価格

モトローラ・モビリティ・ジャパンは4月21日、同社のmoto gシリー

次世代スマホの原型か、Motorola razrのハンズオン動画・レビュー

ポケベルからPHSを経て、今ではガラケーと呼ばれる折り畳み式の携帯

→もっと見る

PAGE TOP ↑