iPhone/iPadはキーボードから手書き入力が主体に!? Appleがリアルタイム手書き認識の特許

公開日: : Apple ,

Appleのリアルタイム手書き認識に関する特許が米国時間6月21日に公開されました。これまで仮想キーボードで入力していましたが、今後は手書き文字で入力するというスタイルに変わる可能性があります。

iphone-handwriting-recognition-ipad-ios-patent

スポンサーリンク

Appleがリアルタイム手書き認識の特許

Appleが2018年2月15日に米国特許商標庁へ申請した特許「MANAGING REAL-TIME HANDWRITING RECOGNTION」(リアルタイム手書き認識管理)が本日公開されました。

この特許はApple Pencilのようなスタイラスペンと指をサポートしています。

apple-news-20180622

特許資料によるとAppleは中国語に注力しているようで、書き順や方向から手書き文字を推測、リアルタイムで認識できるようになっています。そして認識対象が複数の文字または文章までサポートしているとのこと。

また、中国語の注力しているとはいえ、特許資料に掲載された多くの画像は英語で書かれていることから多様な言語をサポートすると思われます。

Appleの特許が今後iOSに採用されるのかは不明ですが、仮想キーボードに代わる手書き文字入力を模索している可能性が考えられます。

Source:USPTO / cultofmac

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Apple、ケータイ下取り増額の日本限定キャンペーン実施中ーiPhone乗換え支援

Apple Japanがケータイを下取りに出すことで通常は1000円分

次期iPhoneシリーズのフロントパネルがリークか、全てiPhone X風に

Appleの次期iPhoneシリーズのフロントパネルとする画像がリーク

MacBook Pro 2018の分解レポート、iFixitが修理難易度を公開

先日Appleより発表されたばかりのMacBook Pro 2018の

新たに2つのiPad向け型番がECC認証でみつかる

Appleがユーラシア経済委員会(ECC)へ2つのiPadと思われる型

次期iPad ProはベゼルレスでFace ID搭載か、コンセプト画像も登場

次期iPad ProではiPhone XのようにFace IDを搭載し

速報:MacBook Pro (2018)発表、RAM最大32GBなどスペック・価格

Appleは米国時間7月12日、新たに最大でRAM32GBや6コアプロ

2019年iPhoneは光学3倍トリプルカメラ搭載か

今秋リリース予定のiPhone X Plusに対しても一時期トリプルカ

新しいiPadとMacの各5モデルがEEC登録、9月前に発売か

Appleが新しいiPadとMacと思われる各5モデルの端末情報をユー

次期iPadは顔認証/Face ID対応か、iOS 12ベータ版にヒント

次期iPadがiPhone XのようなFace IDにする可能性を示す

次期iPhoneシリーズはUSB Type-C(PD3.0)電源アダプタ同梱か、写真リーク

Appleが今秋にも発表する次期iPhoneシリーズへの同梱が噂されて

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑