ソフトバンク、今秋スマホ決済サービス提供開始か/まもなく概要を発表へ

ソフトバンクが今秋にも国内向けにスマートフォンを使った決済サービスを開始することが分かったとSankeiBizが報じました。

paytm

ソフトバンク、今秋スマホ決済サービス提供開始か

SankeiBizは7月24日、ソフトバンクがインドのスマートフォン決済最大手Paytm(ペイティーエム)の人工知能(AI)を活用したサービスを応用するほか、ヤフーの会員基盤を活用して国内向けにスマホ決済サービスを展開するようだと報じました。

ソフトバンクとヤフーは6月に決済事業会社「ペイ株式会社」を折半出資で設立、加盟店が運営会社へ支払う手数料を0円にして普及を進めているとのこと。

決済方法

新しい決済サービスの支払い方法は2パターン用意するとしています。

1つは利用者が「QRコード」を表示して加盟店が読み取る方式、もう1つは加盟店が掲示したQRコードを利用者が読み取る方式。

週内にも概要が発表されるとしています。

決済サービスの話
スマホ専用の決済サービス提供の新会社『セブン・ペイ』設立
スマホ「自撮り」決済、2019年度に全国20の金融機関で導入へ

Source:SankeiBiz

よく一緒に閲覧される記事

ソフトバンクの携帯値下げ「9月に導入済み」、Y!mobileは2019年に値下げへ

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は11月5日、決算発表会において

ソフトバンクがPixel3、Pixel3 XLの価格(月月割)を発表、実質負担金・発売日

ソフトバンクは10月16日、Googleが先日発表した最新スマートフォ

スマホ決済「PayPay」登録で500円もらった話。レビュー

ヤフーとソフトバンクの合弁会社PayPayのバーコード・QRコード決済

→もっと見る

PAGE TOP ↑