WiMAXが2018年9月30日で新規加入を停止、来年3月に提供終了へ

公開日: : Wimax , ,

UQコミュニケーションズは9月3日、周波数の有効利用を目的として2009年2月より提供してきたWiMAXサービスの提供終了発表しました。

UQ-news-20180903

WiMAX、2020年3月31日に提供終了へ

今回の発表ではWiMAXサービスが2020年3月31日に提供終了するほか、2018年9月30日をもってWiMAXへの新規申込受付を終了することが明らかにされました。

UQは、現在WiMAXサービスで利用している周波数帯10MHzをWiMAX 2+サービスに切り替え周波数を有効利用、快適な通信サービスを提供するとしています。

これに伴いWiMAX機器のほか、一部のWiMAX 2+機器に搭載しているWiMAXサービスが利用できなくなります。

<サービス終了となるUQ WiMAX対応プラン>

・「UQ Flat年間パスポート」
・「UQ Flat年間パスポートハート割」
・「UQ Flat」
・「UQ Step」
・「UQ 1Day」

また、下記リンクでは利用できなくなる機種一覧も掲載されています。

Source:UQ

よく一緒に閲覧される記事

Try UQ mobile、貸出機種に『Galaxy A30』を追加

UQコミュニケーションズは6月14日、au回線を使ったモバイル通信サー

WiMAX L01sで月間7GB超過後のスピードテスト結果、制限前後を比較

TryWiMAXで試用中のWiMAX L01sに上限として設定され

WiMAXホームルーターを携帯仕様に、DC変換USBケーブル購入レビュー「モバイルバッテリーで使えるか」

WiMAXのホームルーター型が屋内外ともに素晴らしい受信感度であっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑