7型UMPC『One Mix 2』まもなく登場か、Core M3/メモリ16GBなどスペック

公開日: : 最終更新日:2019/05/18 その他・中華タブレット , ,

ONE-NETBOOK Technologyが9月に入って予告した次期UMPC『One Mix 2』について、Intel第8世代Core M3やメモリ最大16GBなどが伝えられています。

One-MIx-2-news-20180929

『One Mix 2』まもなく登場か、スペックのリーク情報

ONE-NETBOOKは『One Mix 2』の告知でグローバルに向けて100名のテスターを募集しており、日本での技適取得も予定されているようです。

すでにサンプルを受け取ったテスターからの情報なのか分かりませんが、複数のメディアで次のスペックが伝えられています。

画面サイズは初代と同じ7インチで1920x1200解像度のタッチパネルを搭載、CPUにはIntel Core M3-7Y30という話がありますが第8世代になるという情報もありました。ストレージは256GBと512GBのPCIe SSD、メモリは8GB / 16GB、USB Type-Cポートを搭載します。

このスペックはUMPC復活の狼煙をあげたGPDの最新モデルGPD Pocket 2と同等の内容になっています。(関連記事:GPD Pocket 2発表、ペンや半角/全角キー搭載などスペック

One-MIx-2-news-20180929.1

本体サイズは初代One Mix Yogaと変わらず182x110x17mm、その他、USB3.0とMicroHDMI、microSDカードスロットや360度回転ヒンジ、光学マウスセンサー、2048段階の筆圧検知ペンをサポートするといったところも同じです。

また、同社はエントリー向けとしてIntel 第7世代Core M3-7Y30+メモリ8GB+256GB SSD搭載モデルとCore i5-7Y54モデルを提供する計画があるとも伝えられています。

初代GPD PocketとOne Mix Yogaのスペック比較は次の記事から確認できます。
7インチUMPC対決!One Netbook One Mix vs GPD Pocket のスペック比較

Via:ONEBOOK(最新のOne Mix記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑