「Vuzix Smart Glasses M100」は Android搭載ヘッドマウントディスプレイ、価格は約499ドル

VUZIXは20日、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Smart Glasses M100」を発表しました。

OSは、Android 4.0.1 で通信機能が Wi-Fi b/g/n、Bluetooth、GPSに対応。

価格は米国で約499ドル(約46,570円)で販売予定としています。

現在、日本では開発者向けSDKセットが99,800円で発売されるとのこと。

Vuzix-Smart-Glasses-M100

「Vuzix Smart Glasses M100」のスペック

Smart Glasses M100」は、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)で

iOS / Android デバイスと外部接続することが可能です。

M100」自体のOSは、Android 4.0.1を採用

画面サイズは、約35センチ先に4インチ相当となっていました。

解像度は428×240(WQVGA)でアスペクト比 16:9。

左右どちらでも利用可能ということです。

OMAP 4 プロセッサー搭載でメモリーが4GB

バッテリーは最大8時間でフルスペック駆動なら2時間とのこと。

microSDスロット搭載で 8GBまで対応。

通信はWi-Fi b/g/nGPSBluetooth対応となっています。

Vuzix-Smart-Glasses-M100-01

価格は米国では約499ドルで発売予定ですが

日本向けは、SDKセット 99,800円での販売が予定されています。

ウェアラブルなAndroidとしても興味が惹かれますね。

Source : vuzix

よく一緒に閲覧される記事

Nintendo SwitchやMacBook、Surfaceで使えるLepow製モバイルモニターを試す、製品レビュー・感想

プライム対応で19680円という値段ながら227件ものレビューが投

初回500個は3000円OFFに、『Anker Soundcore Liberty 2 Pro』発売・特徴・価格

Anker Japanは10月25日、同社の独自技術を搭載した完全

2日間限り3000円OFF、FHD撮影/LED信号/WDR搭載AUKEYドライブレコーダー『DR01』にクーポン

AUKEYより全国のLED信号機に対応したフルHDで撮影できるドライブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑