「Vuzix Smart Glasses M100」は Android搭載ヘッドマウントディスプレイ、価格は約499ドル

VUZIXは20日、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Smart Glasses M100」を発表しました。

OSは、Android 4.0.1 で通信機能が Wi-Fi b/g/n、Bluetooth、GPSに対応。

価格は米国で約499ドル(約46,570円)で販売予定としています。

現在、日本では開発者向けSDKセットが99,800円で発売されるとのこと。

Vuzix-Smart-Glasses-M100

「Vuzix Smart Glasses M100」のスペック

Smart Glasses M100」は、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)で

iOS / Android デバイスと外部接続することが可能です。

M100」自体のOSは、Android 4.0.1を採用

画面サイズは、約35センチ先に4インチ相当となっていました。

解像度は428×240(WQVGA)でアスペクト比 16:9。

左右どちらでも利用可能ということです。

OMAP 4 プロセッサー搭載でメモリーが4GB

バッテリーは最大8時間でフルスペック駆動なら2時間とのこと。

microSDスロット搭載で 8GBまで対応。

通信はWi-Fi b/g/nGPSBluetooth対応となっています。

Vuzix-Smart-Glasses-M100-01

価格は米国では約499ドルで発売予定ですが

日本向けは、SDKセット 99,800円での販売が予定されています。

ウェアラブルなAndroidとしても興味が惹かれますね。

Source : vuzix

よく一緒に閲覧される記事

GaN採用の最大90W小型2口充電器「RP-PC128」が8時間限定15%OFFに

GaN採用により小型化した急速充電器の中ではトップクラスとなる最大

ドンキが49800円の50型4K/QLED液晶テレビ(と58型)を発表、発売日

ドン・キホーテは5月14日、プライベートブランド「情熱価格プラス」

旅行や衣替えに、圧縮袋・圧縮バッグ比較5選

最初は冬物をコンパクトに収納すると言う目的で検索していたが、 調べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑