iPad Pro 2018はA12Xチップ搭載か、iPhone XSシリーズより高速で、さらに強力なGPUとも

公開日: : Apple

Appleが今月にも新しいiPad Pro 2018モデルを発表すると噂されていますが、新たにプロセッサについての情報が伝えられています。

iPad-Pro-12.9inch-leaks-cadbase-20180904

iPad Pro 2018はA12Xチップ搭載か

9TO5Macが以前より掲載していたiPad Pro 2018に関する噂まとめページを更新しました。そこには新たにプロセッサ「A12X」チップを搭載する可能性が伝えられています。

この「A12X」は今年のiPhone XSシリーズで搭載されたA12チップよりも高速で、さらに強力なGPUを統合しているそうです。

そして型番は「T8027」で、コードネームは「Vortex」と具体的です。

iOS12.1-beta-iPad-4K

その他、USB Type-C搭載で4K出力が可能になる可能性やベゼル幅が狭くなるもののノッチは非採用になるといった前回の噂も掲載されています。
iPad Pro 2018はノッチなし/USB-C採用で「Apple Pencil 2」と同時発表か

Source:9TO5Mac(最新のiPad記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

次期iPhone(6.1インチ/6.5インチ)の保護ケース画像がリーク

2019年秋リリース予定の次期iPhoneについて、新たに6.1インチ

次期iPhone XRカラバリのリークからレンダリング画像が登場

次期iPhone XRには現在のワイト/ブラック/イエロー/レッド

次期iPhone XRはグリーンとラベンダーを追加か、全6色展開

2019年に発売される次期iPhoneシリーズのうち、6.1インチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑