RAM10GB搭載!ついに『Black Shark Helo』が発表–スペック・価格、Xiaomiの第2世代ゲーミングスマートフォン

公開日: : 最終更新日:2018/10/24 Xiaomi

Xiaomi子会社Black Sharkは10月23日、RAM10GBを搭載した2代目となるゲーミングスマートフォン『Black Shark Helo』を発表しました。すでに中国では予約注文の受付が開始されています。

black-shark-2

Black Shark Helo発表–スペック・価格

『Black Shark Helo』の画面サイズは6.01インチFHD+(2160x1080)解像度AMOLEDディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 845プロセッサ、RAM最大10GB、ストレージは最大256GB UFS 2.1、バッテリー容量は4000mAh(18W急速充電)を搭載しています。

ディスプレイはASUS ORG Phone / Razer Phone 2のような90Hz / 120Hzには対応していませんが、長時間のプレイでも本体が熱くならないよう液体冷却システムを内蔵、さらに背面には2つのファンと4つの通気口が設けられています。

cooling

背面には指紋センサーと背面16MP+20MPデュアルカメラ、光る「S」ロゴが用意されています。前面カメラは20MPのシングル。

専用コントローラーはBluetooth接続ですが、スマートフォン本体のバンパーケースにあるスロットに差し込むことで固定することが可能となっています。

インターフェイスはUSB-C、フロントのステレオスピーカー、イヤホンジャックは非搭載。

本体サイズは約160 x 75.25 x 8.7mm、重量は160g。

モデル構成と価格

『Black Shark Helo』は3モデル構成となっており、価格は次のようになっています。

  • RAM6GB+128GBモデル:3199元(約5.2万円)
  • RAM8GB+128GBモデル:3499元(約5.7万円)
  • RAM10GB+256GBモデル:4199元(約6.8万円)

専用コントローラーは179元となっていました。

前回の話
Black Shark 2がTENAAに登場、Xiaomiゲーミングスマホ第2弾まもなくか

<追記>
Black Shark Heloのハンズオン動画が早くも公開–Xiaomiのゲーミングスマホ

よく一緒に閲覧される記事

8.01型+6.52型スマホ「Xiaomi Mi MIX FOLD」発表、世界初の液体レンズなど価格・発売日

Xiaomiが展開時8.01インチの折り畳み式ディスプレイと6.52イ

ついに完全ベゼルレスか、Xiaomiがコンセプト動画を公開

日本にも進出を果たしている中国シャオミが新たなスマートフォンのコン

何故か約1万円OFFに、Xiaomi Mi Note 10 Proが謎の値下げ中(無印版も)

何かのキャンペーンやクーポンを配布するわけでもなくシャオミの5眼6

→もっと見る

PAGE TOP ↑