Core i5 / 128GB / Win8搭載タブレットPC 「ICONIA W700D」は 約9万円 スペック他 / Acer

公開日: : Acer

日本エイサーは22日、Windows8 タブレットPC「ICONIA W700D」を発売しました。

CPUは Core i5-3337U 、11.6インチ(1920×1080)にSSD 128GBを搭載し

付属のカバー一体型のBluetoothキーボード込の価格は 9万円以下でした。

ICONIA-W700D-01

「ICONIA W700D」のスペック

ICONIA W700D」は、Windows 8 64bit のタブレットPCです。

CPUが Core i5-3337U と発表当初より最新モデルへ変更しています。

液晶サイズは 11.6インチで解像度が 1920×1080

メモリは4GB。ストレージはSSD 128GB を搭載しています。

残念ながら microSDスロットは非搭載のようです。

コネクタは、USB3.0Micro HDMI出力が各1基あり

カメラは背面500万画素

通信機能は、IEEE802.11n/a/g/b準拠と

Bluetooth 4.0+HSを搭載。

バッテリーは、4850mAhで駆動時間は約9時間。

サイズは約幅295.0×高さ9.2~11.9×奥行き191.0mm

重さは約950g(タブレット本体)。

通常はタブレットスタイルで、付属のカバー一体型のBluetoothキーボード

ノートPCスタイルにも対応できるようです。

ICONIA-W700D-02

キーボードが付属していながらも価格が抑えられていて

容量も SSD 128GB と大容量です。

CPUの Core i5-3337U も良いと思います。

キーボードセットでの持ち運びは辛そうですが

分離できてタブレットにすれば軽量化できるのも有難い話です。

価格の記録

2013/02/23時点の価格とレビュー数です。

価格:関東への送料無料 89,780円 (レビューなし)

追記、、、W700とスペックを比較しました。

ICONIA W700D と W700 のスペック比較表、どちらが良いのか

よく一緒に閲覧される記事

Acer、ペン収納できる14型ノート『Spin 3』発表・価格・発売時期

Acerは米国時間4月11日、ペンを本体に収納できる14型ノート『Sp

Acer、eSIM / 1.1kgの14型ノート『TravelMate P614-51』発表・価格

Acerは米国時間4月11日、厚さ16.6mmで重量1.1kgという薄

ワコムペン対応Core i9/RTX2080搭載17.3型ノート『Acer ConceptD 9』発表

Acerは米国時間4月11日、クリエイター向けに最適化された新ブランド

→もっと見る

PAGE TOP ↑