両面デュアルカメラの6.3型ノッチ『HUAWEI Mate 20 lite』発表、ビックカメラ専売で価格39800円などスペック・発売日

公開日: : Huawei(ファーウェイ)

ファーウェイ・ジャパンは11月22日、両面にデュアルAIカメラ搭載して6.3インチのノッチ付きAndroidスマートフォン『HUAWEI Mate 20 lite』をビッグカメラグループ限定で発売すると発表しました。

Huawei-Mate-20-lite

『HUAWEI Mate 20 lite』の価格・スペック・発売日

アスペクト比19.5: 9の縦長でブラウジングしやすいという6.3インチのFHD+解像度のディスプレイ、背面はなめらかな曲線とエッジのないカーブガラス仕様を特徴とするデザインに仕上がっています。

セキュリティ面では指紋認証に加え、顔認証にも対応。さらにイヤホンを使用時にHUAWEI独自のサラウンド効果(HWA)を体験できたり、同じネットワーク上のPCと無線で簡単にファイル共有できるHUAWEI Share 2.0に対応しています。

スペック、主な仕様

『HUAWEI Mate 20 lite』は6.3インチFHD+(2340x1080)、CPUにHUAWEI Kirin 710 オクタコアCPU (4 x 2.2 GHz A73 + 4 x 1.7 GHz A53)プロセッサ、RAM4GB、ストレージ64GB、MicroSDカード最大256GBをサポートしています。

両面には次のように2つずつカメラレンズを搭載しています。

アウトカメラ (ダブルレンズ) : 約2000万画素 + 約200万画素 / 像面位相差 + コントラストAF
インカメラ (ダブルレンズ) : 約2400万画素 + 約200万画素 / FF

Huawei-Mate-20-lite.01

通信はWi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.2、インターフェイスはUSB-C、モバイル通信はnanoSIMx2基のデュアルSIM仕様で次の周波数に対応しています。

FDD LTE: B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 28
TDD LTE: B38 / 40 / 41
キャリアアグリゲーション対応、auVoLTE 対応予定※1
WCDMA: B1 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz

※2つのカードスロットのうち、いずれかをプライマリまたはセカンダリSIMカードに対応するように設定できます。
※ネットワーク上で利用可能な機能は、ご契約のSIMの通信事業者のネットワークおよび関連サービスによって異なります。

本体サイズは158.3x75.3x7.6mm、重量172g。

価格・発売日・カラーバリエーション

『HUAWEI Mate 20 lite』のカラーバリエーションはサファイアブルー、ブラックの2色展開で発売日はビックカメラグループ限定モデル(ビックカメラ、ソフマップ、コジマ)で11月30日としています。

―価格は39,800円+税。

ビックカメラ.comでは既に予約注文の受付が開始されていて10%ポイント還元の対象となっていました。

前回のMateシリーズ
スマホをGoPro風に!?ファーウェイがHuawei Mate 20 Pro向け水中ケースを発表・価格

Source:HUAWEI Mate 20 lite(最新のHuawei Mate記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑