Huawei Nova 4発表、パンチホール画面のスペック・価格

公開日: : Huawei(ファーウェイ)

Huaweiは12月18日、ノッチを排除したパンチホール画面の最新スマートフォン『Huawei Nova 4』を発表しました。

Huawei-Nova-4

Huawei Nova 4のスペック・価格

SamsungのGalaxy A8に続き、パンチホールとも呼ばれているカメラ部分だけを切り抜いたディスプレイを搭載スマートフォン『Huawei Nova 4』が発表されました。

『Huawei Nova 4』にはカメラが異なる2つのバリエーションがあります。

1つは背面4800万画素+1600万画素+200万画素のトリプルカメラを搭載したハイモデル、もう1つは2000万画素+1600万画素+200万画素のスタンダードモデルです。

いずれも前面カメラは2500万画素を搭載しています。

スペック、主な仕様

Huawei-Nova-4.1

『Huawei Nova 4』は画面サイズ6.4インチFHD+(2130x1080)解像度、CPUにはHuawei Kirin 970最大2.36GHzオクタコア、RAM8GB、ストレージ128GBを搭載しています。

Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2をサポート、インターフェイスはUSB-C。NFCは非搭載。

バッテリー容量は3750mAhで充電は2時間、3G通話は約20時間、スタンバイは約15日としています。

本体サイズは157.0x75.1x7.77mm、重量は172g。

価格

『Huawei Nova 4』は4800万画素カメラ搭載モデルが3399元(5.6万円)、2000万画素カメラ搭載モデルが3099元(5.1万円)となっています。

すでに中国では発売されており、順次インドや欧州で発売される予定ですが日本や米国では発売されないと思われます。

Source:Huawei Nova 4

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑