(200台限定)新しいポータブル電源『Anker PowerHouse 200』登場、発売記念で7960円OFFに

公開日: : 周辺機器

Anker Japanは3月15日、新しいポータブル電源として小型化したAnker PowerHouse 200を発表、販売を開始しました。コンセントが使えるほかシガーソケット、PD対応USBポート3つながらも持ち運べるコンパクトさを実現したモデルとなっています。

初回200台に限り20%OFFとなる発売記念キャンペーンを実施しています。

ANKER-PowerHouse200

新しいポータブル電源『Anker PowerHouse 200』登場

『Anker PowerHouse 200』は大容量57600mAhを積んでいるため、MacBookを3回以上、スマートフォンを約15回、またミニ冷蔵庫のような小型の電化製品であれば連続で4時間以上使用することが可能としています。

約2.7kgのコンパクトサイズに加え、持ち手に滑りにくく握りやすい太めのラバーバンドを採用、女性でも簡単に持ち運ぶことができるとのこと。

興味深いポイントとして『Anker PowerHouse 200』本体の充電方法はACアダプター、もしくはPower Delivery対応のカーチャージャーまたはUSB急速充電器、Anker PowerPort Solar 60(別売)といった複数の方法に対応しています。

『Anker PowerHouse 200』の価格は39800円とポータブル電源らしい価格ですが、初回200台に限り7,960円OFFとなる31840円にて販売しています。

リンク:Anker PowerHouse 200

よく一緒に閲覧される記事

軽い15.6型モバイルモニター『Vinpok Split』まもなく出資終了

15.6インチながら重さ635g、タッチ操作に対応したモバイルモニ

ノートパソコン搭載SSDの寿命を知る方法、あと余命は?残り何日なのか

部屋の断捨離をしているとデスクトップPCで使っていたHDDが8台ほ

初回500台限定で値引き、PD充電できる大容量モバイルバッテリー『cheero Power Plus 5』発売

ティ・アール・エイは5月21日、cheeroよりも大容量モバイルバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑