マグネット付き microUSBケーブルを注文、使い方を考える

公開日: : 最終更新日:2013/03/10 周辺機器

マグネット付きUSBケーブルの購入にあたり、Lightningケーブルの互換品か

microUSBケーブルかで悩みましたが、microUSBケーブルにしました。

明日届くので、使い方を考えてみたいと思います。

41sxNkjWPuL

マグネット付き microUSBケーブルの使い方

マグネットということで最初に思い浮かぶのはホワイトボードやスチールデスクへの貼り付けです。

しかし、ホワイトボードに USBケーブルがあって助かったというシーンは想像できません。

DN-84429

ブレスレットという説明もありましたが、結構な勇気が必要です。

バックに取っ手に包めておくのも目立ちます。

無難なところで、「スリープ対応ケースの外側に貼り付け」ておくのが良いと思いました。

7インチのタブレットであればピッタリかもしれません。

フラットケーブルなのでモバイルバッテリーのケースに入れておくのも良いかもしれません。

明日、開けてみないとわかりませんが、マグネットの強さも重要な気がしてきました。

価格の記録

2013/03/09時点の価格とレビュー数です。

価格: 送料込み 480円 か 580円レビュー2件

<前回の USBケーブル>

マグネット付きUSBケーブル、Lightning と microUSB のどちらを選ぶか

<次回の USBケーブル>

マグネットな「VOJO Magnet MiccroUSBケーブル」が到着、開封レビュー

よく一緒に閲覧される記事

(本日終了)SEGAのゲームが最大90%OFF、オータムセール2022開催中

株式会社セガは9月14日、PlayStationȒ

(20%OFF)小さな65W充電器「Anker Nano II 65W」が値下げ中

アンカー・ジャパンが65Wのパワフルな小型充電器「Anker Nan

FOSSILが最大60%OFFに、ハイブリット腕時計などスマートウォッチ値下げ中

アマゾンジャパンが開催中のタイムセール祭りに合わせてFOSS

→もっと見る

PAGE TOP ↑