LINEモバイルがau回線を提供開始、データSIMなし/SIMロックなど注意点

公開日: : LINE

LINEモバイルは4月22日、ドコモ回線とソフトバンク回線に続きKDDI au回線の提供を開始したと発表、これによりトリプルキャリアとなった。

LINE-news-20190422

LINEモバイルがau回線スタート

au回線は4月22日から申し込み時に選択できるようになっており、料金プランはドコモ回線・ソフトバンク回線と同じ、シンプルな料金体系となっている。

しかし、回線の種類によって違いがあるため、回線サービス比較表(記事末尾リンク)を確認してから申し込んでほしいとしている。また、いくつかの注意点があるとのこと。

au回線の注意点

1つめの注意点は「データSIMは提供していない」こと。これはau回線の仕様によるものでデータSIMの提供ができず、「SMS付きのデータSIM」と「音声通話SIM」の2種類が利用できる。

2つめの注意点は「SIMロック問題」で、auで使用していた端末だとしてもSIMロック状態では格安SIMのau回線が利用できない場合があるとして、動作確認済み端末検索を必ずチェックしてほしいとのこと。

具体的にau回線はiPhone 6s~iPhone 7までがSIMロック解除を必要としており、iPhone 8以降の最新モデルはSIMロック解除は不要となっている。なお、iPhone 6以前はSIMロック解除ができない端末のため使用できない。

3つめの注意点は「準備中のサービス」があるということ。
au回線でiOSの年齢認証やデータプレゼント、日次のデータ利用料の確認、回線変更、機種変更、即日受渡し店舗での契約が<準備中>としている。

詳細はLINEモバイル公式ブログより確認できる。

<最近のLINIEモバイル>
1.LINEモバイル、2019年上半期より「au回線」提供開始
2.LINEモバイルが機種変更サービス開始、iPhone SEなどが選べて送料無料

リンク:LINEモバイル(回線サービス比較表のページ) / 公式ブログ(注意点)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑