ソフトバンクが1年間980円の「スマホデビュープラン」発表、月1GBに5分かけ放題+PyaPayキャンペーンも

公開日: : ソフトバンク

ソフトバンクは5月8日、ガラケーからスマートフォンに変更する人を対象に新料金プラン『スマホデビュープラン』を6月12日より提供すると発表した。

加入特典としてPayPay残高に合計6000円相当を付与するキャンペーンも実施する。

SoftBank-news-20190508

ソフトバンク「スマホデビュープラン」とは

従来のケータイやPHSからスマホに買い替える機種変更またはMNPという条件を満たすことで通常料金2980円の月額費用がかかる5分間の通話定額と、月間1GBのデータ通信をあわせて1年間に限り月額980円で利用できる「スマホデビュープラン」が追加された。

「スマホデビュープラン」は2年契約となっており、14か月目以降は月額1980円となる。

さらに「スマホデビュープラン」加入特典としてバーコード決済「PayPay」で使える残高6000分を6か月に渡って付与するキャンペーンも実施される。
対象条件は6月12日から9月30日までに「スマホデビュープラン」に加入したユーザーで、適用されると2019年10月1日以降、毎月1回ずつ1000円相当が付与される。

Source:Softbank スマホデビュープラン

よく一緒に閲覧される記事

ソフトバンクの2年縛りなし/解約金なし新料金プランで最安プランを探す。価格表のカラクリ

ソフトバンクは9月6日、契約期間と契約解除料もない新しい料金プラン

ソフトバンクが「2年縛り」を2019年9月から廃止へ、ワイモバイルも

産経新聞は9月5日、ソフトバンクが携帯電話料金の契約で定めている「

ソフトバンクが1年間980円の「スマホデビュープラン」発表、月1GBに5分かけ放題+PyaPayキャンペーンも

ソフトバンクは5月8日、ガラケーからスマートフォンに変更する人を対象に

→もっと見る

PAGE TOP ↑