iPad向けフル機能Photoshopのベータ版、参加者の募集を開始

公開日: : iOS アプリ

adobe-Photoshop-for-iPad

Adobeが2019年内リリースを目指して準備しているPhotoshop for iPadについて、ベータプログラムの参加者を募っていることがわかった。申し込みフォームが公開されている。

Photoshop for iPadベータ版の参加者を募集

2018年10月のAdobe MAX conferenceにて発表された『Photoshop for iPad』はマルチレイヤーのPSDファイルを操作するなどWindows / Mac向けに提供されているデスクトップ版と変わらないフル機能に加え、Creative Cloud同期によりPC間とのシームレスな編集が可能ということで大きな話題となった。

今回の参加者募集を報じた9to5Macによれば、アドビはCreative Cloudを利用している一部のユーザーに対して招待メールを送付しているようだ。しかし、Googleフォームで作成された応募画面は誰でも閲覧できる状態になっている。
そこにはメールアドレスと姓名、なぜ興味を持ったのかという質問が設けられていた。

日本ユーザーで招待メールが届いたという報告がないことから海外ユーザー限定と思われるがGoogleフォームは解放されているのでチャレンジする人も現れそうだ。

2018年10月にはPhotoshop for iPadのハンズオン動画も公開されていた。

Source:9to5Mac / Googleフォーム

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑