iPhoneの駆動時間がダークモードで大幅に改善、動画・対応端末(iOS13)

公開日: : Apple

Screen-Shot-2019-10-20-at-9.17.58-AM

iOS13で利用できるようになったダークモードでiPhoneのバッテリー駆動時間が大幅に改善されたという報告がYouTubeで公開されています。

iPhoneの駆動時間がダークモードで改善

PhoneBuffが公開した動画では「iPhone XS」を2台使用、ディスプレイの明るさを200nitに設定して通常のライトモードとダークモードでバッテリー駆動時間を比較しています。

テスト内容はロボットアームを使ってメッセージアプリやGoogleマップのナビ、YouTube視聴などが行われています。

その結果、ダークモードを使用したiPhone XSはライトモードのiPhone XSよりも はるかに遅いペースでバッテリーを消費していることが判明、ライトモードが力尽きた時にダークモードでは30%もバッテリー残量がありました。

このダークモードで効果を得られるのは有機EL(OLED)ディスプレイ搭載モデルだけとなっており、iPhone X / iPhone XS / iPhone 11 Proが対応端末となります。

残念ながらiPhone XR / iPhone 11 をはじめ上記端末以外はダークモードによるバッテリー消費軽減の恩恵は受けられません。

Source:9TO5Mac

よく一緒に閲覧される記事

iPad Air 4の発売日が決定、在庫状況と配送予定日

Appleは10月16日、最新タブレット端末「iPad Air 4

Appleシリコン搭載Macは11月17日に発表か

Appleが計画しているというSilicon搭載Macの発表が11月1

iPhone 12シリーズのRAM情報リーク、最大6GBを搭載へ

Appleが発表した新しいiPhone 12シリーズのRAM情報が伝え

→もっと見る

  •  
     

PAGE TOP ↑