耳コピ向け神ツール登場、音楽を分離できる無料ソフト『Spleeter』公開

公開日: : Windows

Spleeter

ボーカルキャンセリングという曲からボーカルの声を弱める機能を使って簡易的なカラオケを楽しむ人もいるかもしれないが、新たに曲中のボーカルやドラム、ベース、ギターなどを分離できる無料ソフト『Spleeter』が公開された。

音楽分離ソフト『Spleeter』公開

この画期的な『Spleeter』は、音楽ストリーミングサービス「Deezer」が開発、機械学習により曲を分離してくれるソフトウェア。

OSはWindows / macOS / Linuxをサポートしていた。

Githubでソフト本体と一緒に次の分離モデルが公開されている。

  • ボーカルと他の音=2トラック
  • ボーカルとドラムとベースと他=4トラック
  • ボーカルとドラムとベースとピアノと他=5トラック

上記のモデルを使えば最大で5トラックに分離できることになる。これだけで楽器を練習する人や作曲を志す人、DJ、映像クリエイターなどにとって有難いツールと言えそうだ。

実行例はWAXYの記事で紹介されているので実際に各トラックを聞き比べしてみると良いだろう。

Source:deezeer / WAXY

よく一緒に閲覧される記事

Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想・レビュー

Microsoftが米国時間1月15日に提供を開始したChromi

Chromium版『Microsoft Edge』提供開始、Windows/macOSで利用可

Micosoftは1月16日、Chromiumベースのブラウザ『M

Windows 7 のサポートが本日終了、継続使用は可能。

2020年1月14日、Microsoft Windows 7」のサ

→もっと見る

PAGE TOP ↑