Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想・レビュー

公開日: : Windows

Microsoft-Edge.Chromium-base-install.06

Microsoftが米国時間1月15日に提供を開始したChromium版『Microsoft Edge』について日本語版をダウンロードできないという話を聞いた為、日本語版のダウンロードリンクと実際にインストールした感想を記録したい。

Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想

はじめにChromium版『Microsoft Edge』のダウンロードは「https://www.microsoft.com/en-us/edge」と英語向けEdgeのサイトで行った。中央の「DOWNLOAD」を選ぶと下図のライセンス条項が日本語で表示されない場合は異なるURLでアクセスしている可能性がある。

Microsoft-Edge.Chromium-base-install.01

上図のライセンス条項で問題なければ「同意してダウンロード」を選び先へ進む。

Microsoft-Edge.Chromium-base-install.03

ダウンロードしたEXEファイルは1.75MBというファイルサイズだった。

Microsoft-Edge.Chromium-base-install.04

EXEファイルを展開するとMicrosoft Edge本体のダウンロードが開始されるが、その容量は表示されなかった。

Microsoft-Edge.Chromium-base-install.05

インストールが完了すると自動でブラウザが立ち上がる。

Chromium版『Microsoft Edge』のリリース直後にダウンロードすると上図のメッセージ画面が英語をはじめとした外国語で開始されるようだ。その際は設定画面から言語を日本語を選ぶ必要がある。しかし、今回は最初から日本語版だったので特に設定は必要なかった。

Chromium版『Microsoft Edge』の感想

はじめにプリインストールされていた青いロゴのEdgeが上書きインストールされることがわかった。別のソフトウェアではないので当然の流れだが、タスクバーに固定していたロゴが最新バージョンに切り替わっていた。

ブックマークは従来のEdgeで登録していた内容が「その他のお気に入り」へ移動されていた。新規タブを開きURL欄に検索ワードを入力して実行するとデフォルトでBingによる検索結果が表示されるのは変わらない。

このブラウザ起動と新規タブ生成、検索実行といった一連の動作は従来のEdgeより軽快になっていて、実用的なスピードだと感じた。

次に設定画面から「新しいタブページ」のカスタマイズを実行、初期状態で設定されている「シンプル」のほかにEdgeのロゴを眺める「イメージ」、msn.comの記事を表示する「ニュース」、クイックリンクとニュースの表示を設定できる「カスタマイズ」があった。

最新ニュースを見たいので「カスタマイズ」を選び、クイックリンクをOFFにしてニュース領域を広げる設定を選んだ。

他には「外観」設定で標準の「ライト」から「ダーク」へ変更、ブラウザ全体のカラーをブラックに設定することができた。

あまり使っていないのとプラグイン的なものを導入していないことも影響していると思うが、普段から使っているChromeより軽快に動作している印象を受けた。ページの表示も従来のEdgeより格段に速くなっている。

タスクマネージャーを起動するとChromiumベースということでGoogle Chromeと同じく複数のタスクが存在し、メインのタスクはChromeと同等のメモリを消費していた。メモリ消費が少ないという声もあって期待していたが元々がChomiumなので大きな違いはないのかもしれない。

なお、この記事でレビューしているのはバージョン 79.0.309.65 (公式ビルド) (64 ビット)となっている。

前回⇒Chromium版『Microsoft Edge』提供開始、Windows/macOSで利用可

リンク:日本語版をダウンロードしたURL(en-usサイト)

よく一緒に閲覧される記事

Windows 10Xのエミュレータ公開、Touch Barな機能など2画面OSが体験可能に

Microsoftは米国時間2月11日、2020年内にリリース予定

Windows 12 Liteが発見される。

Windows 7のサポートが2020年1月14日に終了し、最新O

Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想・レビュー

Microsoftが米国時間1月15日に提供を開始したChromi

→もっと見る

PAGE TOP ↑