Qualcommが急速充電「Quick Charge 5」発表、100W以上の出力に

公開日: : 周辺機器

Qualcomm 20200728151314

米Qualcommは現地時間7月27日、Androidデバイス向けに展開している充電規格の最新版「Quick Charge 5」を発表した。

同規格に対応するデバイスは現行モデルではSnapdragon 865と、それ以降にリリースされるミッドレンジ以上の端末をサポートするという。

Qualcommが急速充電「Quick Charge 5」発表

「Quick Charge 5」はスマートフォン用の充電規格として世界で初めて100W超の充電容量に対応し、現行のQuick Charge 4に比べて充電効率を最大70%の向上、4倍の充電速度を実現、さらに充電中の温度も10度低下するという。

例として4500mAhのバッテリーであれば0%から50%まで5分で充電できるとのこと。

高出力に対応するための安全機能も強化、電圧/電流/温度に対する12の保護機能を装備している。

従来のQuick Charge 2.0/3.0/4/4+と互換性があるほか、USB Power DeliveryやType-C規格にも最適化、「Quick Charge 5」充電アクセサリーひとつで旧デバイスも、それぞれの急速充電を行えるようになる。

Quick Charge 5はSnapdragon 865/865 Plusと、それ以降のミッドレンジ以上の端末をサポートし、2020年第3四半期より対応製品が発売される予定となっている。

Source:Qualcomm

よく一緒に閲覧される記事

PASMO、年内にiPhone/Apple Watchに対応へ

PASMO協議会は2020年8月6日、年内にもAppleの電子決済

最大75%OFF、セガがPSとSwitchの全35タイトルを値下げ中(8/4まで)

セガがPlayStation™Storeおよびニンテ

USB-C1本で動く17.3型モバイルモニター開封レビュー、限定50台クーポン

13インチMacBook Proを使っていて画面サイズに不満はなか

→もっと見る

PAGE TOP ↑