Rakuten Miniが実質0円に、楽天モバイル

公開日: : 楽天

RAKUTEN-Mini

楽天モバイルが6月まで実施していた大幅値引きキャンペーンが復活した。

同社は8月に過度の割引で行政指導されていたこともあり、今回はガイドライン上限に迫る割引に抑えている。契約する側にとっては嬉しいキャンペーンといえそうだ。

楽天モバイル再び端末値下げキャンペーンを再開

今回のキャンペーンはRakuten Miniの購入と楽天モバイル回線の契約をすることで15700ポイントと6300ポイントの合計22000ポイントが還元されるという内容。

このポイントは端末価格の税込18,700円と契約事務手数料3300円の合計額と同じになっている。

(2019年改正の電気通信事業法で「端末割引の上限は2万円まで」とガイドラインで定められており、同キャンペーン最大となる2万ポイント割引はAQUOS sense3 liteが対象)

なお、Rakuten Miniが届くのは10月以降、そこへ実質0円キャンペーンによる申込者が増えることで配送日は更に遅くなりそうだ。

楽天モバイル回線もキャンペーン中で1年間0円で契約可能、楽天エリアは狭いため、実質0円でau回線の月5GB+超過時は最大1Mbps制限+通話アプリで通話料0円という回線になっている。

Rakun-Un-LIMIT-review_8864-01

私は楽天エリア外で契約しているがYouTube動画380pであれば制限モードでも再生可能、通話アプリも安定してきている。(レビューなどは楽天の最新記事へ)

Rakuten Miniのスペックや特徴、キャンペーンは下記リンク先より確認できる。

リンク:Rakuten Mini製品ページ総務省の報道資料

よく一緒に閲覧される記事

Rakuten Miniが実質0円に、楽天モバイル

楽天モバイルが6月まで実施していた大幅値引きキャンペーンが復活した

楽天モバイルで「OPPO A5 2020」「AQUOS sense3 lite」が実質0円に

楽天モバイルは7月15日9時、「OPPO A5 2020」または「

楽天モバイルが100万回線を突破、300万回線まで1年無料は継続

楽天モバイルは6月30日、MNOサービス「Rakuten UN-L

→もっと見る

PAGE TOP ↑