楽天モバイルがMNPと契約事務手数料の無料化を発表、新キャンペーンも

公開日: : 楽天

Rakuten news 20201104 1

楽天モバイルは11月4日、同名の携帯キャリアサービス「楽天モバイル」について契約事務手数料と他社への携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転出手数料を11月4日より無料にすると発表した。

楽天モバイル「ZERO宣言」を発表

楽天モバイルは、携帯キャリアの常識を覆す取り組み「ZERO宣言」を同日発表、これに伴い2020年10月12日より開始したSIM交換手数料およびSIM再発行手数料の無料化に加えて、2020年11月4日より新たに携帯キャリアサービス「楽天モバイル」の契約事務手数料と他社への携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転出手数料を無料化した。

同社は今後も携帯キャリアの既成概念をゼロベースで見直し、完全仮想化クラウドネイティブモバイルネットワーク等によるイノベーションを通じて、携帯キャリアサービスにおける新しい常識をつくりたいとしている。

これまでに楽天モバイルが実現した各種取り組みは次の通り。

Rakuten news 20201104

新しいキャンペーンも発表

楽天モバイルは11月4日午前9時から「Rakuten UN-LIMIT V」の新規契約者を対象に、最大28,000円相当の「楽天ポイント」をプレゼントするキャンペーンを開始した。

キャンペーン対象者には「楽天ポイント」を最大28,000ポイント還元する。

対象期間はオンラインで2020年11月4日午前9時から12月1日午前8時59分まで、店舗では2020年11月4日店舗開店時から11月30日閉店時まで。

「Rakuten UN-LIMIT V」への申込みで 8,000ポイント、さらに対象のスマートフォンの購入で最大20,000ポイントをそれぞれ還元する。

前回→楽天モバイルで「圏外」や「遅い」などの声、auパートナーエリア終了で

リンク:楽天モバイルの新しいキャンペーン詳細ページへ(プレスリリース

よく一緒に閲覧される記事

楽天モバイルがブラックフライデー対象に、最大ポイント53倍

まもなく開催される楽天市場のブラックフライデー連動企画に楽天モバイルが

楽天モバイルがMNPと契約事務手数料の無料化を発表、新キャンペーンも

楽天モバイルは11月4日、同名の携帯キャリアサービス「楽天モバイル

楽天モバイルで「圏外」や「遅い」などの声、auパートナーエリア終了で

楽天モバイルが先日発表したauパートナーエリアの順次終了に伴う影響と思

→もっと見る

PAGE TOP ↑