(祭り)Fire 7タブレットが特価3980円に、過去最安と比較

公開日: : Amazon Kindle , ,

Fire7-9-review_6402

アマゾンジャパンが11月27日より5日間にわたって開催しているブラックフライデーとサイバーマンデーの合同キャンペーンにおいて人気タブレット『Fire HD 7』を値下げしている。

16GBモデル、32GBモデルいずれも値下げ対象、過去のセール価格もチェックする。

Alexa搭載Fire 7タブレットが特価に

今回セール対象となっている新モデルは、旧モデルのFire 7タブレットに比べてストレージが2倍、プロセッサも向上、microSDカードが512GBまで対応、そしてFireシリーズ2機種目となるAlexaを搭載という違いがある。

タブクルでは今回の新モデルを発売開始の1ヶ月後に入手し、Google Playの導入やロック画面の解除といったハックを行った。、そのレビュー内容は記事「Fire 7 (2019)でGoogle Playやroot、便利ハックまとめ・最終的な使い道」より確認できる。

Fire7-9-review_6417

新型Fire 7は2019年5月16日に発表されてから早い段階で値下げされており、最安値は2019年2020年10月に開催された年に一度のプライムデー目玉として値下げされた3280円となっている。

そのため、今回の3980円への値引きは最安値ではなく、下にあるような通常タイムセール祭りと同じような値引き額となった。

  • 2020年7月時→16GBモデル:通常5,980円⇒3,980円(2000円OFF/33%OFF)
    2020年8月時→16GBモデル:通常5,980円⇒4,480円(1500円OFF/25%OFF)
  • 2020年7月時→32GBモデル:通常7,979円⇒6,480円(1,999円OFF/25%OFF)
    2020年8月時→32GBモデル:通常7,979円⇒5,980円(1,999円OFF/19%OFF)

今回、Fire 7 タブレット(16GBモデル)の通常価格5,980円から2000円(33%)OFFにより3,980円となっている。32GBモデルは通常7,979円⇒5,980円(1,999円OFF/19%OFF)。

⇒最新の価格・在庫状況はアマゾンのFire 7販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

Echoシリーズの7機種が値下げ、4機種が過去最安に | 全期間の底値チェック

アマゾンジャパンが開催中のブラックフライデーにおいて、同社のスマートス

Kindle端末が最大7000円OFFに、最安4,980円など3機種セール中

アマゾンジャパンが開催中の2021年ブラックフライデーにおいて、電子書

Fire TVシリーズの2機種が在庫切れに、3機種の在庫状況

アマゾンジャパンが「タイムセール祭り」で50%OFFにて販売していた「

→もっと見る

PAGE TOP ↑