MOFT、iPhone12向けMagSafeスタンド兼ウォレット発表

公開日: : 周辺機器 ,

Moft snap on phone stand wallet magsafe compatible

MacBookやiPadのスタンド兼ケース、保護カバー兼スタンドなどを販売しているMOFTが新たにiPhone 12シリーズで搭載されているMagSafeを利用した着脱可能なスタンド兼ウォレットを発表した。

「MOFT Snap-on Stand & Wallet」発表

MOFTによれば世界初のMagSafe互換スタンド&ウォレットとなる「MOFT Snap-on Stand & Wallet」は、MOFTお馴染みのスタンド機能をMagSafeに対応、さらに最大3枚のカードを入れることができるとしている。

「MOFT Snap-on Stand & Wallet」の特徴は次のようになっていた。

  • 16個の磁石による両面マグネットデザイン
  • 3つのスタンドモード
  • 厚みは僅か5mm
  • MagSafe充電器と同時使用が可能
  • iPhone12シリーズに全て対応
  • ビーガンレザーで4つのカラー

具体的には、両面磁石により冷蔵庫などへ貼り付けることやMagSafe充電器の背面に取り付けることが可能になっている。また、Magnetic Sticky Padsという磁石を鏡などに取り付けることで様々な場所へ貼り付けられるとしている。

スタンドモードではポートレート(縦向きの縦60度)、ランドスケープ(横60度)、フローティングモード(横向きの縦60度)の3つに対応。

財布機能としては厚さ5mmにカードが3枚入るとしている。(小銭などには対応していない)

カラーバリエーションはナイトブラック、シエナブラウン、オックスフォードブルー、グレーのクラシックな色で展開する。

「MOFT Snap-on Stand & Wallet」の価格は29.99ドル、記事投稿時点ではホリデーシーズンセールが開催されていて100ドル以上の注文をすると15ドルOFFになるとのこと。

前回→MOFT Carry Sleeve購入レビュー、MacBook Proで試す

Source:MOFT製品ページ

よく一緒に閲覧される記事

大人気モデルの最上位「Anker PowerCore Fusion 10000」発売、発売記念セール中

家庭用コンセントで使えて、モバイルバッテリーにもなるということでミニマ

Nintendo Switch Proは4K/OLEDでバッテリー改善か、米任天堂社長の言葉

任天堂のファームウェアから以前より噂されていた「Nintendo Sw

ゲーミング毛布 『わたタンク』(BHB-1600)発売、肩まで布団に入ってスマホを

ビーズが冷えやすい首元まで毛布をしっかり被りこんだまま快適にスマホを操

→もっと見る

PAGE TOP ↑