Google Home Mini、ビックカメラで在庫復活

公開日: : Google Nexus

後継モデルでは非対応のmicroUSBポートで電源を確保できる貴重なGoogle Home Miniがビックカメラで再び販売されている。

Google Home Mini、復活。

Google Home Miniには後継モデルがある。

しかし、後継モデル「Google Nest mini」の充電ポートはmicroUSBではない専用プラグとなってしまったためモバイルバッテリーなど様々な場所で使うのが困難な仕様となってしまった。

スマートスピーカーという家電寄りの端末はスマートフォンと異なり新旧の差がつけにくいため、自由度の高いmicroUSBポートで動作するGoogle Home Miniは貴重な存在と言える。

Google-Home-Mini

今回、ビックカメラでGoogle Home Mini(定価6480円)が販売を再開した。

以前は大特価1100円と投げ売り状態だったこともあり即完売、その後も在庫切れが続いていた。今回は3300円で販売されているが、それでも記事投稿時点でブラックだけが残っている状態だった。

→最新の在庫状況はビックカメラ.comのGoogle Home Mini販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

白いPixel 4a(5G)の「Clearly White」発売、価格や在庫状況など

Google Japanは先日発表した最新スマートフォン 「Googl

Pixel 3a XLが販売終了に、定価61160円から最安値はいくらだったのか

Google Japanが2020年12月19日より値下げセールを

Google Pixel 4a (5G)のSIMフリー版ホワイトカラー発売

Google最新スマートフォンの1つ「Pixel 4a (5G)」

→もっと見る

PAGE TOP ↑