ベルキン、Apple Watch用ポータブル急速充電器を発売

公開日: : Apple , ,

Belkin Japanは11月19日、Apple Watch 7の急速充電に初めて対応したというポータブル充電器「Belkin BOOST↑CHARGE™ PRO Portable Fast Charger for Apple Watch」を発売した。

Apple Storeでは先行販売が行われているが出荷日は3〜4週間となっている。

昨日レビューした同社のトラベルスタンドとの違いを含め記録する。

BelkinのApple Watch 7向けポータブル急速充電器

「BOOST↑CHARGE™ PRO Portable Fast Charger」は新しい磁気高速充電モジュールを搭載することでバッテリー残量ゼロから約45分間で80%まで充電可能になったという高速充電が目玉機能となっている。

すでに販売中のトラベルスタンドと同じようにApple Watchを平らに置いたり、ナイトスタンドモードで目覚まし時計として使うように置くことが可能。

また、類似商品の中では珍しい「1.2Mの一体型USB-Cケーブル」が付属しており、USB-Cコンセント充電器に直接さすことが可能となっている。

BELKIN 745883834969

ちょうど昨日購入してレビューしたトラベルスタンドに比べて、高級感のあるデザインに仕上がっている印象を受けた。

同アイテムは「コンパクトで旅行に最適」とも謳っており、平にしてケーブルを収納することで携帯しやすくなるところはトラベルスタンドと同じ使い勝手。

事前に知っておくとトラブルにならない点としては新モデルは重量192g、トラベルスタンドは40gなので約5つ分の重量差があるところだろう。大画面スマートフォン1台分なので持ち運びの頻度によってはトラベルスタンドが良いかもしれない。

価格もApple Storeで7400円と高め、Amazonで購入したトラベルスタンドは2,300円程度だったので重量差と価格差があることは知っておいたよさそうだ。

ミニマムを追求するなら「トラベルスタンド」、急速充電と質感を重視するなら「 PRO Portable Fast Charger」という印象。

AppleWatch6 review  5
画像:Apple Watchをトラベルクロックに、Belkin充電スタンド購入レビュー編より

リンク:Apple Store

よく一緒に閲覧される記事

iPadメモ帳ケース活用術、紙1枚で成長「白紙法」の話

先日購入したiPad mini 6のメモ帳ケース、Apple専用品では

iPhone 14はノッチ廃止やRAM8GBなど4項目をアップグレードか

Appleの次期iPhoneについて、カメラレンズの仕様が変わりノッチ

第3世代iPhone SEは2022年Q1に発表か、5G対応など

次期iPhone SEについて台湾の調査会社が2022年の第一四半期(

→もっと見る

PAGE TOP ↑