Fire TVシリーズ3機種が過去最安を更新、前回セールと価格比較

アマゾンジャパンが開催中のAmazonブラックフライデーでFire TVシリーズ3機種全てが値下げされ、いずれも過去最安となった。

この記事では過去セールとの価格比較を記録する。

Fire TV 20210925130851

Fire TVシリーズが過去最安に

今回のFire TVシリーズは過去の大規模セールと比べても高い割引率になっていた。

今回の値引き状況をみてみよう。

  • Fire TV Stick:4980円→2480円(50%OFF)
  • Fire TV Stick 4K MAX:6980円→3980円(43%OFF)
  • Fire TV Cube – 4K:14980円→7980円(47%OFF)

ブラックフライデーの目玉商品なのか上記3機種とも過去最安となっている。

ここで注意しなければならないのは「Fire TV Stick 4K MAX」で2021年10月7日に発売(旧モデルとの違いは発売記事へ)されたばかりの最新モデル、初の値引きという点だ。
アマゾンの価格追跡ツールを使っても発売日から6980円より安くなった形跡はない。

それでは、2021年10月29日の記事よりタイムセール祭りの値引き状況をみてみよう。

  • Fire TV Stick:4980円→3480円(30%OFF)
  • Fire TV Stick 4K:6980円→3480円(50%OFF)
  • Fire TV Cube – 4K:14980円→8980円(42%OFF)

(注意)Fire TV Stick 4Kは旧モデルで現在販売終了。

この同じ10月に開催されていた期間限定クーポンによる値引きも掲載しておく。

  • Fire TV Stickがクーポンで30%OFFの3,480円
  • Fire TV Stick 4Kがクーポンで50%OFFの3,480円
  • Fire TV Cube – 4K:クーポン対象外

さらに、その前となる2021年9月の記事よりセール価格。

  • Fire TV Stick:4980円→3980円(20%OFF)
  • Fire TV Stick 4K:6980円→3480円(50%OFF)
  • Fire TV Cube – 4K:14980円→8980円(42%OFF)

上記のことから、今までFire TV Stickは3480円、Cubeは8980円が底値となっていたが、一気に2機種が1000円ずつ底値を更新したことになる。

さらに過去のセール価格を振り返る。

Fire TV Stick 3 02

旧モデルの値下げセールを振り返ってみよう。

Fire TV Cube – 4Kの値引きは追っていないのでわからないが、2020年11月27日のセールでは4Kモデルが39%OFF、前回も先月に続いて50%OFFとなったが、最終的に旧4Kモデルの最安値は3480円。
そのため、仮に4K Maxの底値が更新されたとしても今回の3980円から500円OFF程度が予想される。

また、2019年9月21日の増税前セールではFire TV Stickが3980円となっていたことから今回の2480円(50%OFF)、Cubeの7980円(47%OFF)は大幅値引き、追っている限り過去最安だった。

最新の在庫状況やレビュー・価格などは次のリンクより確認できる。

よく一緒に閲覧される記事

独占クーポン:Alexa/水拭き対応ロボット掃除機「Honiture Q5」が17,800円→特価10,680円に

毎日結構な量が届いているタブクル宛のクーポン、その中でも突出してクー

1日限定40%還元、楽天公式で無線ルーター親子セット「WN-DX1167GREX」が特価に(各ストアと価格比較)

楽天公式ショップ「スーパーDEAL SHOP」の24時間タイムセール

RAM6GB/3型「Jelly 2」が4,000円など、goo Simseller「人気スマホの格安セール」開催中

NTTレゾナントは1月18日、goo Simsellerにおいてモバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑