Fire HD 10が特価10,980円に、過去セールと価格比較

公開日: : Amazon Kindle , ,

アマゾンのタブレットで最もスペックが高く2画面表示に対応した10.1インチ「Fire HD 10 タブレット」の最新モデルが特価で販売されている。

この記事ではFire HD 10タブレットの発売から過去最安と価格比較した内容を記録する。

<更新履歴>
初回2022年2月27日:単独セールで5000円OFF
更新2022年3月27日:新生活セール
更新2022年4月24日:Amazonタイムセール祭り

Fire HD 10 タブレットが特価セール中。

今回セール対象となっているFire HD 10 タブレットは2021年4月27日に発売された最新モデルで、同時発表されたFire HD 10 Plusとはワイヤレス充電機能を搭載しないなど機能的な違いもある。

主なスペックと価格は次のようになっている。

  • 画面:10.1インチ (1920 x 1200)
  • メモリ:3GB
  • 容量:32/64GB
  • 端子:USB-C (2.0)
  • 機能:2画面表示に対応
  • 定価:15,980円

次にFire HD 10 タブレットの発売日から本日までの値下げ価格を見てみよう。

  • 2021年06月:特価9,980円(プライムデー)
  • 2021年08月:特価10,980円
  • 2021年10月:特価10,980円
  • 2021年11月:特価10,280円(ブラックフライデー)
  • 2021年12月:特価10,980円
  • 2022年01月::特価10,980円
  • 2022年02月::特価10,980円(単独セール)
  • 2022年03月::特価10,980円(新生活応援セール)
  • 2022年04月::特価10,980円(今回のAmazonタイムセール)

プライムデーが最安値9,980円を叩き出し、続いてブラックフライデーが10,280円となっていた。
やはり2つのキャンペーンは「年に1度のビックセール」というだけある。

そして今回は32GBモデル=特価10,980円(5,000円OFF)と64GBモデル=特価14,980円(5000円OFF)、これまでのタイムセール祭りと変わらない価格となっている。


記事:Fire HD 10 (2019)購入レビュー、開封やアプリ動作などチェックより

購入判断のポイントは次の6月プライムデーまで待ち発売から1年2ヶ月という時期の8000円OFFを期待するかというところ。しかし、Fire HD 10はシリーズ最高スペックということもあり、過去のセールで何度か在庫切れを起こしているため大幅値下げの時は「買えず」という状況も予想される。

上位モデルとしてはワイヤレス充電をサポートしたFire HD 10 Plusが存在する。

→最新の在庫状況やレビューはAmazon販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

Fire TVシリーズが最大40%OFFに、Prime Videoクーポン付き(過去セールと価格比較)

アマゾンジャパン合同会社は9月24日、Amazonタイムセール祭りに

アマゾンが2画面表示できる第12世代「Fire HD 8 Plus」発表、新旧モデルでスペック比較

アマゾンジャパン合同会社は9月22日、前世代機から最大30%

アマゾンが第12世代「Fire HD 8」発表、新旧スペック比較・キャンペーン

アマゾンジャパン合同会社は9月22日、現行モデルから30%高

→もっと見る

PAGE TOP ↑