ahamoが100GB/月額4,950円で提供へ、SNSでは「小盛り」希望の声も

公開日: : モバイル通信

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

NTTドコモは3月23日、サブブランド「ahamo」で月額4950円で最大100GBまで利用できる「ahamo大盛り」を発表した。現行のahamoプランに新たな「大盛りオプション」を追加する形で利用する。

大盛りオプションの提供開始日は6月を予定。

ahamo、月間100GBを月額4,950円で提供へ

ドコモが新たに提供する大盛りオプションの利用料は月額1980円。

ahamoの利用料(20GB/2970円)に追加する形となり、合わせると「ahamo大盛り」という名称で月額4950円にて100GBまで利用できる。

しかし、未消化分のデータ容量を繰り越すことはできない。

利用開始のタイミングは申し込み当日スタート、もしくは翌月適用の2つから選択可能。当日スタートの際は申込日から100GBまで利用できることになる。

大盛りオプションは自動更新となっており、来月から再び20GBに戻したい時は月末までに解約手続きを行う必要がある。

ahamo公式Twitterアカウントは「#ahamo大盛り はじまります。」と同オプションの追加を告知したが、それに対する返信には20GBも使用しないことから「小盛り」オプションを望む声が寄せられていた。

リモートワークやオンライン会議が身近になり、光回線と無線LANルーターの安定した環境にいるユーザーにとっては光回線などの固定回線にとって代わる100GB以上の大容量通信サービスが求められているのかもしれない。

Source:Twitter / ahamoサービスページ

よく一緒に閲覧される記事

楽天モバイル、2026年内に携帯向け衛星通信を提供へ

楽天モバイル株式会社は2024年2月16日、米AST Spa

IIJmio、新たに30GB/40GB/50GBの「大容量プラン」発表、既存ユーザーもお得な増量・半額キャンペーン実施へ

インターネットイニシアティブは2024年2月13日、モバイル通信サー

楽天モバイルが家族割を発表、2/21開始の「最強家族プログラム」とは

楽天モバイル株式会社は2024年2月13日、同一苗字の家族であれば「

→もっと見る

PAGE TOP ↑