RAM18GBモデルは在庫切れに、本日よりゲーミングスマホ「REDMAGIC 7」日本発売

公開日: : スマートフォン ,

ZTE傘下の中国スマートフォンメーカーNubia Technologyは4月18日、最新チップQualcomm Snapdragon 8 Gen1やRAM最大18GBを搭載したゲーミングスマートフォン「REDMAGIC 7」の日本発売を同日付で開始した。

日本で発売されているモデルはRAM12GB+128GBモデルとRAM18GB+256GBモデルの2つとなっている。

ゲーミングスマホ「REDMAGIC 7」日本発売

REDMAGIC 7の特徴・スペックや展開していたキャンペーンなどは前回の記事にて確認できる。
→(スペック詳細)脅威のRAM18GB搭載スマホ「REDMAGIC 7」が日本発売へ、スペック・価格

Nubiaの日本向け直販サイト(REDMAGICへ)で販売を開始した「REDMAGIC 7」は2つのモデルともに「4月18日より順次出荷予定」とあり、次のような価格になっていた。

  • REDMAGIC 7 18GB+256GB (Supernova) 116,000円(税込)
  • REDMAGIC 7 12GB+128GB (Obsidian) 91,000円(税込)

上記のうち18GB+256GB (Supernova)は在庫切れで入荷次第出荷予定という表示に変わっている。

日本公式サイトでは売り切れとなっているが、日本総代理店となっている株式会社NLNテクノロジーでは在庫が残っており、Amazonで販売が継続されていた。

  • REDMAGIC 7 18GB+256GB (Supernova) 116,000円(アマゾンへ)
  • REDMAGIC 7 12GB+128GB (Obsidian) 91,000円(アマゾンへ)

なお、NLNテクノロジーはREDMAGIC7PROは日本発売予定なしとアナウンスしている。

よく一緒に閲覧される記事

Black Sharkが経営難か、退職金を求める声

中国メーカー「Black Shark」のCEOが保持している公式We

Xperia Ace IIIが特価3980円など、 ワイモバイル年末年始セール(目玉3機種の価格ほか)

ソフトバンクは2022年12月16日、モバイル通信サービス「Y!mo

RAM8GB/90Hz/6.5型「Blackview A85」が発売記念50%OFFに、スペック・価格

Blackviewよりミドルレンジながらリフレッシュレート90Hzに

→もっと見る

PAGE TOP ↑