充電不要の指輪決済、スマートリング「EVERING」がAmazonなどで本日発売・価格

株式会社EVERINGは8月23日、キャッシュレス決済+ドア解錠機能搭載のスマートリング「EVERING(エブリング)」を8月23日(火)よりAmazon等で本日より順次販売を開始すると発表した。

ビックカメラの一部店舗では店頭展示も行うという。

スマートリング「EVERING」がECサイトで販売開始。

「EVERING(エブリング)」はVisaのタッチ決済に対応したキャッシュレス決済+ドア解錠機能搭載のリング型ウェアラブルデバイス。

2021年5月に先行予約販売を開始して即日完売となり、第2弾となる7月の先行予約販売もわずか数日で完売、2021年10月1日より一般販売を開始したとしている。

EVERINGは公式オンラインストア・蔦屋書店のPOP-UPスペースなど限られた場所でしか販売していなかったことから「実際に着用できる場所を増やして欲しい」という声を受け、8月26日(金)よりビックカメラの有楽町店とラゾーナ川崎店の2店舗で店頭展示を開始する。

ビックカメラの有楽町店とラゾーナ川崎店には18サイズのサンプルリングを用意、取り扱い店舗も順次拡大していく予定とのこと。

店頭展示に先駆けて8月23日(火)より、ビックカメラのインターネット通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」、Amazonでの販売も開始。

今後はEVERINGの新機能やカラーバリエーションを追加、販売経路の拡充を行い、日常生活に欠かせないデバイスになることを目指していくとしている。

EVERINGの価格は19800円、Amazonではマーケットプレイスが高額販売しているので注意(下記リンク先は公式販売元のページ)。

リンク:アマゾンの公式販売ページビックカメラ

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑