アマゾンが2画面表示できる第12世代「Fire HD 8 Plus」発表、新旧モデルでスペック比較

公開日: : Amazon Kindle , , ,

アマゾンジャパン合同会社は9月22日、前世代機から最大30%高速化したほか新たに5メガピクセルリアカメラを搭載した第12世代「Fire HD 8 Plus (2022)」を発表した。

価格は13,980円〜、発売日は2022年10月19日。

第12世代「Fire HD 8 Plus」のスペック

アマゾンが初代「Fire HD 8 Plus」(第10世代 – 2020年発売)を発表したのが2020年5月(発表記事へ)で、PlusシリーズということでQiワイヤレス充電をサポートしたほか、8インチモデルでは初となるRAM3GBを搭載したことも印象的だった。

はじめにアマゾンのプレスリリースで記載されているFire HD 8 Plusの新しい機能について見ていくと先ほど記事にした「Fire HD 8と共通」となっているため長文は1つ前の記事に譲るとして「Fire HD 8 Plusだけの変更点」を見ていきたい。

新世代Fire HD 8 Plusのみに追加された新しい機能:
●より高速なパフォーマンス:
 新世代Fire HD 8に比べて50%大容量化された3GBのRAMと、2.0GHzの6コアプロセッサを搭載し、ウェブブラウジング、ゲーム、お気に入りの番組視聴をより快適に利用できます。

●より鮮明になったカメラ: 新たに5メガピクセルのリアカメラを搭載したことで、より鮮明な動画や静止画の撮影が可能です。

RAM3GB搭載がクローズアップされているが2年前の初代モデルもRAM3GB搭載だったので、CPUが2.0GHzの4コアから6コアに増えたという違いになる。

システム面では「2画面表示機能」に対応、ハード面でもソフト面でも8インチ版Fire HD 10といった内容になっていた。

次に本体サイズと重量をチェック。

  • 第10世代:202 x 137 x 9.7mm/355g
  • 第12世代:201.9 x 137.3 x 9.6 mm/342g

Fire HD 8と同じようにコンパクトになったと素直に言えない状態だが、バッテリー駆動時間が最長の13時間になっていることから小型軽量化したと言えなくもない。

そして第12世代のFire HD 8シリーズで最も大きな変化と言えるかも知れないのがバッテリー充電速度で「約3時間」となっている。

  • 第10世代:最大12時間駆動/充電5時間
  • 第12世代:最大13時間駆動/充電3時間

USB-CポートはVer2.0で変化はないものの、「9W充電アダプタで約3時間。10W ANGREAT ワイヤレス充電スタンド(別売)を使えば3時間以内にフル充電できます」と説明されている。

これはFire HD 10シリーズの「最大12時間駆動/充電4時間」をも超えている。

また、カメラも進化した。

  • 第10世代:2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ
  • 第12世代:2メガピクセルフロントカメラ、5メガピクセルリアカメラ

最新モデルのカメラ仕様は現行のFire HD 10シリーズと同じとなっている。

他にも保証期間が第10世代が「90日間限定」だったのに対して「1年間限定」と延長されている。

ディスプレイで変わった点は「強化アルミノシリケートガラス」となり、落下テストでの耐久性は Apple iPad Mini(2021)の2倍になったというところ。

その他、イヤホンジャックと内蔵Dolby Atmosデュアルステレオスピーカーに1TBまでのmicro SDカード対応といった項目は変わっていない。

これまで処理性能で選ぶならFIre HD 10シリーズしか選択肢はなかったが、6コアや2画面分割表示に対応するなどFire HD 8 Plusは上位モデルに迫るスペックに成長した。

10.1インチは大きいというユーザーにとって優秀なFire HD 8 Plusはおすすめできるタブレットと言えそうだ。

価格・発売日・キャンペーン

第12世代「Fire HD 8 Plus (2022)」はグレーの1色展開、価格は32GBモデルが13,980円(ワイヤレス充電スタンド付き19.960円)/64GBモデルが15,980円(ワイヤレス充電スタンド付き21,960円)。

ワイヤレス充電スタンド付きモデルはセット割りとして1,980円引き(9%OFF)が実施されている。同時リリースのFIre HD 8 と同じくPrime Videoキャンペーン対象(詳細はAmazonへ)。

いずれも発売予定日は2022年10月19日。

なお、第10世代Fire HD 8 Plusは販売終了(Amazonへ)となっており、発売当時の価格は32GBモデルが11,980円。パワーアップしたこともあり第12世代は2,000円の値上げということになる。

→最新の在庫状況は第12世代Fire HD 8 Plus販売ページ

同時リリースの製品
アマゾンが第12世代「Fire HD 8」発表、新旧スペック比較・キャンペーン

よく一緒に閲覧される記事

Fire TVシリーズが最大40%OFFに、Prime Videoクーポン付き(過去セールと価格比較)

アマゾンジャパン合同会社は9月24日、Amazonタイムセール祭りに

アマゾンが2画面表示できる第12世代「Fire HD 8 Plus」発表、新旧モデルでスペック比較

アマゾンジャパン合同会社は9月22日、前世代機から最大30%

アマゾンが第12世代「Fire HD 8」発表、新旧スペック比較・キャンペーン

アマゾンジャパン合同会社は9月22日、現行モデルから30%高

→もっと見る

PAGE TOP ↑