ホラー漫画「彼岸島」が全話無料に、ブラウザ閲覧可(10/3まで)

公開日: : 電子書籍

吸血鬼を題材とした松本光司著「彼岸島」が”漫道コバヤシ放送記念”として9月26日から10月3日24時までヤンマガWEBで全話無料となっている。

キャッチコピーは「吸血鬼サバイバルホラー」。

2015年にPSPゲーム発売、2010年1月には実写映画版が公開、2013年10月からテレビドラマが放送開始するなどして2021年3月には累計発行部数は1000万部を突破している。

「彼岸島」が全話無料に。

「彼岸島」は週刊ヤングマジン(講談社)で2002年49号 – 2010年32号まで掲載され、コミックスは全33巻となっている。

ヤングマガジン公式の作品紹介は次のようになっていた。

鮮血のサスペンスホラー!! 人をさらい、生き血を吸う村人が住む島。そこから生きて還ってきた者は誰もいない───。 明の兄も2年前に連れ去られ、現在その島で一人、身を隠し生活している。そして明本人にもついに魔の手が忍び寄る。謎の美女が現れ、悪魔の物語が始まった───。

引用:ヤングマガジン公式サイト

その後、「彼岸島 最後の47日間」が始まり2010年8月2日 – 2014年7月28日まで掲載、2014年8月18日から記事投稿時点では「彼岸島 48日後…」の連載が行われている。

今回は映画なども含め全ての始まりとなる「彼岸島」がヤンマガWebにて全話無料に。

キャンペーン期間は9月26日から10月3日24時まで。

リンク:ヤンマガWeb「彼岸島」ページ

よく一緒に閲覧される記事

楽天Kobo「年末年始フェア」開催中、先着クーポン配布中

楽天ブックス内で展開している楽天Koboにおいて期間限定の「年末年始

漫画「宇宙兄弟」1〜150話が無料公開中、なんと2023.03.31まで

漫画の無料配信といえば「1〜30巻を3日間で!」と締め付けの強いイメ

楽天Kobo限定、ドラマ化された漫画「復讐の未亡人」1〜10巻が無料配布中

楽天ブックスにおいて期間限定で「復讐の未亡人」の10巻一気読

→もっと見る

PAGE TOP ↑