15.6型「Echo Show 15」にFire TV機能が追加、Alexaリモコンに対応・期間限定セールも

公開日: : Amazon Kindle

アマゾンジャパン合同会社は2022年12月7日、15.6インチのフルHDスクリーンを搭載したスマートディスプレイ「Echo Show 15」に映画やドラマ、バラエティなどの動画コンテンツを視聴できる「Fire TV機能」を搭載したと発表した。

ソフトウェアアップデートは無料で提供され、Prime Video、Netflix、ABEMA、YouTubeなどのストリーミングサービスが直感的に楽しめるという。

Echo Show 15に「Fire TV機能」

Echo Show 15は、Alexaの便利なウィジェット機能により、ファミリーカレンダーや個人の予定、リマインダー、付せん、やることリスト、買い物リストなどをホーム画面に表示できるスマートディスプレイ。

これまで対応するスマートホームデバイスをホーム画面で手軽に操作・管理できたり、離れた場所にいる人とのビデオ通話といった家族の暮らしの中心となるデバイスとして設計したという。

そして、今回新たに追加されるFire TV機能は、新規購入するEcho Show 15だけでなく、無料ソフトウェアアップデートにより購入済みのEcho Show 15でも利用可能になる。

新規購入の場合は、デバイスのセットアップ時に表示されるオプションからFire TV機能をインストール、各サービスへログインすることで利用できるとしている。

Echo Show 15に「アレクサ、Fire TVを開いて」、「アレクサ、Prime Videoを開いて」、「アレクサ、力の指輪を再生して」などと話しかけることで、見たいコンテンツに素早くアクセスできるとのこと。

リモコン操作が可能に

Alexa対応音声認識リモコン(2021年発売 第3世代)を利用して、Echo Show 15でのFire TVコンテンツの検索、アクセス、操作できるようになった。

具体的にはリモコンを使って、ホームボタンからFire TV機能にアクセス、番組表ボタンやリモコンの下部にあるアプリボタンより見たいコンテンツを表示させる。

期間限定でリモコンを割引

同社は期間限定でEcho Show 15とリモコンのセットを31,480円にて販売するほか、既にEcho Show 15を使用中のユーザーに対しては、Fire TV機能のセットアップ手順からリモコンを割引価格(1,980円)で購入できるとしている。

価格と向きの話

Echo Show 15は単体で定価29,980円、今回はリモコンセットのみ期間限定セールを実施しており通常32,960円のところ特価31,480円となっている。

注意点としてはEcho Show 15自体が横向き・縦向きのどちらでも使用できるものの、動画の視聴およびFire TV機能を利用する際は横向きを推奨しているほか、一部のアプリは縦向きで動作しないとしている。

関連記事
アマゾンが15.6型「Echo Show 15」発表、価格と6つの特徴

→最新の在庫状況や1,149件のレビュー詳細はAmazon販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

アマゾンが第5世代「Echo Dot 」2機種を発表、価格・発売日

アマゾンジャパンは2023年2月1日、スマートスピーカーの第5世代と

Fire HD 10 PlusをQi充電でバスルーム専用に、最適なジップロック探し(サイズ一覧)

Fire HD 10 Plusの何が良いのかと問われれば、コストパフ

Kindle Unlimitedで書籍のUSB転送が不可能に、順次更新か

Amazonが展開している電子書籍ストア”Kindle”の読み放題サ

→もっと見る

PAGE TOP ↑