【CES2024】ペン対応で180ドル、11型「Lenovo Tab M11」発表・スペック・搭載ソフトほか

公開日: : Lenovo , ,

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

中国Lenovoはラスベガスで開催される見本市CES 2024に合わせてLenovo Tab Penによる手書き入力やリフレッシュレート90Hzディスプレイを持つ11型Androidタブレット「Lenovo Tab M11」を発表した。

価格は179.99ドル、米国にて2024年4月に発売予定。

11型「Lenovo Tab M11」のスペック

Lenovoによると「Lenovo Tab M11」はエンターテインメント向けに作りながらも学習向けに設計したという。

『自分時間』をテーマに、手描き文字をテキスト変換できるNebo、方程式や関数を解くMyScript Calculator 2といったプレミアムソフトウェアをプリインストールしたと続ける。

さらにNetflix HDをサポートするWidevine L1に対応、7040mAhバッテリーはストリーミング(おそらく動画の意味)でも最大10H駆動するとのこと。

「Lenovo Tab M11」は画面サイズ11インチ(1920×1200)ディスプレイはリフレッシュレート90Hzに対応、Lenovo Tab Penをサポートしている。

下図のようにLenovo Tab Penは専用保護ケースカバーに収納可能となっていた。

パフォーマンスではSoCにMediaTek Helio G88(最大2.0GHzオクタコア)、RAM4GB or 8GB、ストレージ64GB or 128GBを搭載し、次のような構成で提供する。

  • RAM4GB + ROM64GB
  • RAM4GB + ROM128GB
  • RAM8GB + ROM128GB

インターフィイスはUSB-C、イヤホンジャック、Dolby Atmos対応クアッドスピーカー、(LTEモデルはSIMスロット)、カメラは前800万画素/後1300万画素。

カメラについては地域・国によって背面1300万画素+800万画素のデュアルカメラになる模様。

本体サイズは255.26 x 166.31 x 7.15 mm、重量465g。

専用保護ケースカバーはスタンドとしても機能する。

価格については179.99ドル(約2.6万円)としており、そのモデルは最小構成『RAM4GB + ROM64GB』のWiFiモデルと思われる。

発売日は2024年4月になるとのこと。

Source : Lenovo Pressroom

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑