7インチ「iPad mini」はRetina液晶でLTE対応 9月上旬発売か

公開日: : リーク・噂

iPadよりもiPod touchの巨大版とも言われている「iPad mini」の発売が近づいて来ました。

「iPad mini」は低価格ながら魅力的なスペックを搭載しています。

ainol Novo 7 FlameやedenTab 3Gが危うい立場になって来ました。

ipad_mini-image1

「iPad mini」に纏わる魅力的なスペック情報

  • 7.85インチではなく7インチ
  • IPS液晶よりも綺麗なRetina液晶搭載
  • LTE対応(SIMフリーかは不明)
  • 「iPod touch」と同等の薄さ
  • 次期iPhoneにもあるとされる小型ドックコネクターを搭載

「iPad mini」の価格

294ドルという情報が有力です。

日本円換算するとグーグル先生曰く24,000円ということです。

アップル製7インチのタブレットが24,000円で買えるというのは驚きです。

これもグーグルのNexus 7の低価格販売による賜物と思います。

「iPad mini」の発売日とAndroidタブレット

9月12日発売という噂が飛び交っています。

また7.85インチではなく7インチになるということで

Google Nexus 7や、ようやく発売されるainol Novo 7 Flameと発売日が重なりつつあり

理想のタブレットを求めるユーザーの混乱が予想されます。

またSIMスロット搭載のedenTab 3Gは広告付きで34,800円ということもあり

同じくSIMスロット搭載のアップル「iPad mini」が24,000円で発売されれば

価格変更を余儀なくされるかも知れませんね

いつもながらアップルから目が離せません。

5インチのHTC、7インチのアップル

業績低迷中のHTCが起死回生を狙う本命5インチを投入しようとしています。

小型タブレットなのでスマ部で記事にしています。

詳しくは「5インチ真打ち登場か HTC「One X+」はクアッドコア,SIM搭載 」を御覧ください。

よく一緒に閲覧される記事

第二世代 Nexus 7 は Qualcomm S4 Pro ASQ8064 へ変更か

以前、 第二世代 Nexus 7 は Tegra4 ではないかという推

東芝、最新クアッドコア「Tegra 4」採用タブレットを 6月発表か

DigiTimesは台湾メーカーからの情報として、東芝が Tegra4

Android 5.0 「Key Lime Pie」は Google I/O 2013で発表か

次期 Android OSとされる「Key Lime Pie」の情報が

→もっと見る

PAGE TOP ↑