シェアリーWiMAX『AtermWM3800R(AT)』の初期設定方法

公開日: : Wimax ,

 本日到着したWiMAXルーター『AtermWM3800R』を手持ちのWindows 8 PCからWi-Fi経由で設定したいと思います。

P7037994

『AtermWM3800R(AT)』の初期設定方法

 『AtermWM3800R』付属のメディアからインストールする方法もありますが、開封したくないのでNECのサイトから設定用ソフトウェアをダウンロードします。

 今回、Windows(R) 8 専用をダウンロードしました。
 入手したファイル「wrex_8_setup_v1700.exe」を開いてインストールします。

らくらく無線スタートEXのインストール

 インストーラーが起動したら次へを選びます。

Aterm-rakurakuex-01

 次へを選択します。

Aterm-rakurakuex-02

 無線LANルーターもNEC製なので既にインストールされていました。
 古いバージョンをアンインストールして最新版へ切り替えます。
 ここでは「はい」を選びました。

Aterm-rakurakuex-03

 「はい」を選びアンインストールします。

Aterm-rakurakuex-04

 アンインストールが終わるとインストーラに戻ります。
 ここでは次へを選びました。

Aterm-rakurakuex-05

 インストール先は初期値のままにして次へ進みました。

Aterm-rakurakuex-06

 Windows ファイアウォールの設定では「はい」を選び対象外にしておきます。

Aterm-rakurakuex-07

 インストールが完了しました。
 すぐに起動するへチェックを入れたまま、完了を選びます。

Aterm-rakurakuex-08

らくらく無線スタートEXで接続する

 『AtermWM3800R』をクレードルから外して電源OFFにします。
 次に電源を入れた後、らくらく無線スタートを起動します。

 1.POWERランプが点灯したら緑色に点滅するまで「SET」ボタンを押します。
    スクリーンショットを撮り忘れました。

 2.らくらく無線スタートの音声が「検知した」と喋ったら次の指示に従います。

Aterm-rakurakuex-09

 3.POWERランプがオレンジ色になったら完了のアナウンスが流れ完了です。

Aterm-rakurakuex-10

『AtermWM3800R』をモデム、無線LANルーター「AtermWM9500R」をルーターとして使用する設定

 『AtermWM3800R』よりも強力な無線LANルーター機能を持つ「AtermWM9500R」にルーターを担当してもらいます。

 『AtermWM3800R』のクレードルにあるLANポートと「AtermWM9500R」のWANポートをLANケーブルで接続します。
 通常であれば、これで完了となりますが、IPアドレスが競合していました。

  • AtermWM3800R』のLAN側が192.168.0.xxx
  • 「AtermWM9500R」のLAN側が192.168.0.xxx

 「AtermWM9500R」側を変更すると nasne や 無線LANプリンタなど子機が影響を受け再設定が必要になるため、今回は影響ゼロの『AtermWM3800R』のLAN側IPアドレスを変更します。

  1. 192.168.0.1へアクセスして『AtermWM3800R』へログインします。
    初回はパスワードを設定する必要があります。
  2. 詳細設定 > LAN側設定へと進みます。
    IPアドレスの「192.168.0.1」となっている箇所を「192.168.10.1」などへ変更して保存します。
    Aterm-rakurakuex-16
  3. しばらくすると『AtermWM3800R』が再起動します。
    再起動後はIPアドレスが競合しないため接続できるようになりました。
  4. Android端末は「AtermWM9500R」経由で接続するのでWi-Fi設定の変更は不要です。
    AtermWM3800R』へ接続する際は、都度設定が必要です。

以上でWiMAXルーターの設定が完了しました。

次回はシェアリーWiMAX経由でスピードテストした結果を記録します。

<前回の話>
シェアリーからWiMAXルーター『AtermWM3800R』が到着、開封レビュー(新旧比較)

よく一緒に閲覧される記事

Try UQ mobile、貸出機種に『Galaxy A30』を追加

UQコミュニケーションズは6月14日、au回線を使ったモバイル通信サー

WiMAX L01sで月間7GB超過後のスピードテスト結果、制限前後を比較

TryWiMAXで試用中のWiMAX L01sに上限として設定され

WiMAXホームルーターを携帯仕様に、DC変換USBケーブル購入レビュー「モバイルバッテリーで使えるか」

WiMAXのホームルーター型が屋内外ともに素晴らしい受信感度であっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑