[入荷情報] Novo7 Fire 赤札天国で9/20入荷か

公開日: : Novo7 Burning(Flame)

原道 N70双撃HDの登場、そして原道 N70双撃の値下げもあるなか

ようやくNovo7 Fire の大量入荷が来たようです。

novo7-fire-size

Novo7 Fire 赤札天国で9/20入荷か

赤札天国さんによると「早ければ19、20日にはすべて入荷できる予定」ということです。

Novo7 Fire を待ちくだびれた方には朗報でしょう。

今後は安定供給という流れになれば人気中華Padにainolが返り咲きとなりそうです。

アマゾンでの入荷状況

アマゾンでは9月25日入荷予定としているショップがありました。

やはり9月中には在庫ありになりそうな感じでしょうか

Novo 7 Fire は買いなのか

入荷が安定してきたということで9月中にひと通りのレビューと

カスタムROM発表、その効果など一連の流れが一段落するのは

10月上旬あたりでしょうか

その時点で地雷率や初期不良加減を把握してから動くのも

中華Padライフが長引く秘訣かと思われます。

もちろん不具合を楽しめるのであれば止める袖が見つかりませんが。。。

現在の価格

2012/09/19時点の価格です。

編集後記

最近は、マイナーアップデート的な中華Padしか発表されなくて残念です。

メジャーメーカーのスマートフォンでさえ、クアッドコア搭載したばかりという現状で

中華Padが格安でパーツを入手できるのか少し気になります。

今後の展開を妄想してみます。

まず、頭打ちになったスペックの差別化としてBluetooth搭載や

ゴリラガラス、第二世代IPSまたはRetina液晶

高解像度化(といっても1280x800)、NFC搭載

そして、SIMスロット搭載あたりの充実をはかるかもしれません。

また、各中華Padブランドでサイズを揃える(7~10.1インチまで)という方法もあります。

一方で製品が揃ってしまったデュアルコアで価格戦争が勃発する可能性もあります。

ユーザーとして大歓迎な展開は、基本スペックUPの方向へ進み

RAMが2GB化やストレージ容量の32~64GB化なんかが起きれば

大歓迎ですし、メーカーとしても

実売価格を下げずにデュアルコアを販売するには最適な感じもします。

まだまだ発展の余地があるということで今後が楽しみです。

よく一緒に閲覧される記事

[入荷情報] Novo7 Fire 赤札天国で9/20入荷か

原道 N70双撃HDの登場、そして原道 N70双撃の値下げもあるなか

(中華Pad購入記) Novo 7 Fire をAliで購入したいので質問してみた。

投票していただいている Novo 7 Fire を購入しようとAliの

ainol Novo 7 Fire の在庫状況と価格リスト / 6店舗

タブクルで募集中の投票「レビュー希望のタブレット~」ですが すで

→もっと見る

PAGE TOP ↑